netgeek

0

サボテンの上にいる猫、たぶん痛いけどこうせざるをえなかった理由

netgeek 2019年10月22日
 

サボテンの上でリラックスしているように見える猫が激写された。なぜそんなチクチクするところにいるのか…。

ボブキャットという猫。

写真を見れば分かる通り、細かな棘がチクチクして痛そうなサボテンの上に1匹の猫がリラックスしている。もっと楽そうな場所があるのに、なぜわざわざここを選んだのか。

猫の体ははみ出しており、少しでもバランスを崩すと落ちてしまいそう。

しかもこのサボテン、かなり高さがあるのだ。高いところが気に入ったのだろうか?

実はこのボブキャットは天敵であるピューマに追いかけ回された後、避難したのがサボテンの上だったというわけ。

ピューマもある程度は木登りできそうだが、さすがにこの状況なら諦めざるをえないだろう。

ボブキャットの作戦勝ち。どことなく勝ち誇った顔をしているような気がする。

棘が痛いのか、それとも痛くないのかは本人にしか分からない。いずれにせよ好き好んでサボテンの上にいるわけではないことは確かだ。

砂漠地帯の生き物にとって背の高いサボテンは唯一無敵になれるライフラインなのかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!