netgeek

0

闇営業のカラテカ入江、会社を廃業し清掃業に転職していた

netgeek 2019年8月29日
 

闇営業で大問題を起こしたカラテカの入江慎也氏(42)が自身の会社を解散させて清掃業に転職していたことが分かった。

渋谷の街でカラテカ入江氏を発見。

元々は「イリエコネクション」の代表取締役社長でもあったが、現在は廃業し慎ましい生活を送っているという。吉本興業からもすでに契約を切られており、華々しい生活から一気に転落することになった。

それでも本人は元気そう。8月からゴミ拾いのボランティア活動に参加し、こうして街中のゴミを拾っているのだという。

「全部僕が悪い。先輩方、後輩、同期みんな巻き込んでしまった」

謹慎中のメンバーには連絡をとっていないと説明する。芸能活動については今のところは復帰の予定はなく「何も考えていないです」と一言。

得意の人脈を活かして再起を図ることは狙っていないのだろうか。入江氏の芸能界復帰についてはネット上で賛否両論が飛び交っている。

もっとも、ほとぼりが冷めた頃にYouTuberデビューすればまた人気が出るかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!