netgeek

0

どう見ても本物としか思えないガラスのコップを描く動画がすごすぎ!!!

lemon 2014年6月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

たった1枚の紙に、色鉛筆と鉛筆だけで本物そっくりのガラスのコップを描くことができると思うだろうか。それも2Dではなく立体的にである。多くの人はまさかそんなことできっこないと思うかもしれない。しかしそれを実現してしまった動画がYoutubeで公開されている。そのすごすぎる技はこれぞ神技ということしかできないほどである。


q
まずこちらのキャプチャー画像を見ていただきたい。こちらに写っているコップは果たして本物だろうか。それとも偽物だろうか。そんな風に聞くってことは当然偽物である。偽物というかこちらはなんと紙に描かれた絵でしかないのだ。

こんなに立体的に描かれているのに絵なのかと思う人、輝きが本物そっくりに見えるという人、いやいやよく見たら絵にしか見えないという人などさまざまな感想を抱くことだろうが、これと同じクオリティのものを描けと言われてもきっと誰も描くことはできないのではないだろうか。これを描いたのはMarcello Barenghi。イタリアの芸術家だ。

彼が公開している動画はコップがよりリアルで立体的に描かれていく様子がいちから撮影されている。その動画を見ればきっと彼のすごさというものがよくわかるだろう。実はこちらのキャプチャー画像はまだ完成作品ではない。ぜひ動画を見て彼の作品の完成図を目撃してほしい。

http://youtu.be/bPPgym8mj4c

また、彼はこのほかにもたくさんの動画をYoutubeにアップしている。その中の一部を紹介しよう。どれもすさまじい作品ばかりである。
・レモンクォーツ
http://youtu.be/McvuPr3KW4U

・1ユーロコイン
http://youtu.be/Ei14Ytq7MUs

・ギネスビールの瓶
http://youtu.be/DRuSbAZ_qOc

・スニッカーズ
http://youtu.be/1mA5Htv3x9o

・ハチ
http://youtu.be/N9_6BtwM8OQ

このほかにもYoutubeでは彼が作品を描くまでの過程を映した動画が数多くあげられている。どれもすばらしいものばかりで思わず驚いてしまうこと間違いなし!
興味がある人はぜひ彼の動画を見てほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!