netgeek

6

ダサいジャケ写選手権、21の優勝候補

netgeek 2019年5月21日
 

デザインは時代とともに古くなるもので、当時は何とも思わなかったものも時間が経ってから見ると陳腐に感じたりするもの。

ダサいCDジャケットを集めてみた。

1.ソウルド・アウト。宇宙を飛んでいるような合成写真。帽子の「FEEL IT」もかなりダサい。

2.ライムスター。当時の技術的にはけっこう大変な作品だったのかもしれない。

3.山下達郎。なぜ内股?

4.当時はかっこよかったのかもしれない。

5.かなり時代を感じるファッション。

6.なぜこのポーズにしたのだろう…。

7.フォントも古く思える。

8.ド派手な色使い。

9.マッチョドラゴンとは一体…。

10.HPを再現したジャケット。時代を感じる。

11.これはまだましなほうかも。

12.ラッドウィンプス。弁当を食べさせている。

13.長渕剛、謎のポーズ。

14.なんとB’zも!肩幅が大きい…。

15.今ではオシャレ路線のPerfumeもこんな時代があった。

16.浜崎あゆみ。昭和感が凄い。

17.誰かと思ったら柳沢慎吾。

18.目がチカチカするEXILE。

19.みんなそれぞれがトレーディングカードみたいなデザイン。

20.GLAYのビジュアル系時代。

21.最後は元AKB48の板野友美。シャボン玉をタバコのように持ち、魚とあわせることで水泡をイメージ?

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (6)

  1. まぁ、デザインの歴史を振り返る..って感じだけども
    むしろこの記事書いた人がカッコイイと思うデザインに興味がある。

    >フォントも古く思える。
    ……写植ってご存知ですか?
    『書体』と言っといた方が薄い知識で恥をかく事も無いですよ。

     
  2. 半分くらいは全然ダサくないが。
    単に「古い=ダサい」と一括りにする奴ほどリバイバルブームになると飛びつく。
    そんな奴が一番ダサい。

     
  3. イングヴェイのファイヤー&アイスをダサいというなら、アンリーシュザフューリーの方がダサいだろ?

     
  4. 浜崎さんのは一般人がネタで作ったものですね。こんなジャケ写はありません。

     
  5. ヨム・ジョンア 2019年5月29日 at 8:59 PM

    GLAYのTERUもこんなイケメン時代ありましたね、今じゃ見る影もないDEBUですが。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!