netgeek

3

笑える偽ブランド16点

netgeek 2019年5月11日
 

パクリかパロディかオマージュか、それとも「リスペクト」と言い訳するだろうか。えげつないパクリブランドを紹介したい。

むしろよく考えるものだと感心してしまう。

1.ドミノ・ピザとピザハットの偽物。ちなみにAdomino Pizzaは検索するとけっこう良い評判が見つかる。

2.公式のアップルストアらしいが、店構えが貧相。iPhoneだけでなくピザも買えるらしい。

3.PizzaHutのスペル違い。

4.ホットグルーで作られたニューヨーク・ヤンキースの帽子。中国で売られている商品。

5.ITのパクリ?パロディ?Amazon(THAT)でレビューを見たところ評価は悪い。

6.ゲームボーイならぬゲームチャイルド。画面が小さい…。

7.ピタハット。ピザハットはよほど人気らしい。

8.偽物ピカチュウ。可愛くない。

9.SONYじゃなくてFONY。コントローラーの外観はそっくり。

10.キットカットじゃなくてカットコット。買っとこっと?キャッチフレーズもパクっている。

11.ザ・ノース・フェイス…ではない。大きな山。

12.おしりが割れてる偽物ジョーダン。

13.ザ・ノース・フェイク。

14.「nothing is impossible(不可能なことは何もない)」にしたかったのだろうが、これは「可能なことは何もない」という意味。中国で見つけた偽物アディダス。

15.ケンタッキー・フライド・チキンのパクリ店。たくさんありすぎて滅茶苦茶。

16.最後は偽物ピカチュウの靴下。これはパロディだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (3)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!