netgeek

0

盗まれたペットのネズミ、情報提供を呼びかける

netgeek 2019年4月13日
 

街で人気の人懐っこいネズミが盗まれてしまう事件が起きた。何か事情を知っている人はいないかとソーシャルメディアで呼びかけられている。

オーストラリア・シドニーに住むアリソンはいつも同じ場所に座っている男性を見かける。

59歳のクリスは通行人と楽しくお喋りし、ペットのネズミと遊ぶよう勧める。ネズミにはルーシーという名前がつけられており、おやつを貰ったり、通行人との触れ合いを楽しむのが日課だ。

ルーシーは人間によく懐いており、片時もアリソンの側を離れない。

しかしながらある日、いつものように通りがかったアリソンはルーシーがいないことに気づく。

クリスから「盗まれてしまった」という事情を聞き、情報提供を呼びかける張り紙をするようアドバイスした。さらにアリソンはFacebookに投稿し、情報提供を呼びかける。

投稿はわずか数日間で1万6千以上もシェアされた。

クリスの話によると、お風呂に入っている間に道路に置いていた小型トランクから盗まれてしまったとのだという。

クリスはその後、警察に被害届を出した。警察は監視カメラを確認してくれたのだが、残念ながら容疑者は浮上せず、ルーシーの足取りも辿ることはできない。

現在、多くの人がルーシー探索のために自分で撮った写真をアップしたり、見つかるよう祈っていると投稿したりしている。

人懐っこいルーシーにとってクリスは親代わりだったに違いない。今頃ルーシーもまた寂しがっていることだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!