netgeek

0

イケダハヤトが東京から高知県へ移住!同時にブログ名を「イケハヤ書店」から「まだ東京で消耗してるの?」に変更

腹BLACK 2014年6月1日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

1986年生まれのプロブロガーとして活躍中のイケダハヤトが思い切った行動に出た。6/1にブログ名を「イケハヤ書店」から「まだ東京で消耗してるの?」に変更し、現在住んでいる東京都から高知県へと居住を移すことを明かしたのだ。

2013-2013-05-26-18.05.16-500x361
その背景には東京という今や平凡になってしまった環境から離れてインプットを変えることでまた新たなものを生み出したいという意図があるようだ。「人は住む場所によって変わる」という言葉をクリエイターとして実践するということだろう。周囲にも脱東京を勧めて促進するためにブログ名を「まだ東京で消耗してるの?」という挑発的な名前に変更するあたりは実にイケダハヤトらしいではないか。

なぜ移住を決めたのか、なぜ高知県なのかは、おいおい語っていきます。引っ越しは来週なので、東京生活はあと数日。色々荷造りなどあるので、本格的に動けるのは7月頭になると思われます。

消耗的な東京はさっさと卒業して、次のフェーズに移りましょう。共感する方は仲間になってください。熱いメッセージお待ちしてます。ゼロベースな状態なので、ぜひ一緒に何かやりましょう(nubonba@gmail.com)。

参考:イケダハヤトは高知県に移住します。ブログタイトルを変えました→
http://www.ikedahayato.com/20140601/6301963.html

直近では元々六本木ヒルズレジデンスに住んでいたホリエモンがノマドと称して家をもたない生活をしている。スーツケース1つでホテルや知人宅を転々とし、自由な生活を送っているのだ。IT化の普及でどこでもいつでも仕事ができるようになった昨今、もはや都心に集まって同じ場所で仕事をするのは古いということか。

家賃が安くて広い家に住みたい人は田舎へ、のんびりした雰囲気が好きな人は沖縄へ、スノーボードが好きな人は北海道へ、といった具合に各自住みたいところに住んで仕事をするのがこれからのトレンドになるのかもしれない。

 

 

 

家族も一緒に移住するということで今回の引っ越しはかなり真剣なようだ。クリエイターイケダハヤトはこれからどのような変貌をみせてくれるのか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!