netgeek

0

【炎上】テレビの捏造を東大生が告発「俺こんなこと言ってないよ!」

netgeek 2019年3月16日
 

2019年3月13日放送の「モーニングショー」(テレビ朝日)で発言を捏造されたと一人の東大生が声をあげた。どうやらテレビ局は結論ありきでインタビューを行っていたようだ。

今どきの東大生は官僚になりたがらない。お金がほしい(?)

モーニングショーでは東大生の価値観が変化していると紹介。具体的には、より稼げる職に流れているとして現役、OB東大生の生々しい声をフリップで見せた。

モーニングショーでの話の流れ

・東京大学文Ⅰが文Ⅱに追い抜かれた

・東大生に生の意見を聞いた

・「官僚は給料が安いが外資系は年収数千万円」

・「外資系企業で修行してから起業する傾向」

・「官僚は仕事量が多いだけで儲からない」

・「弁護士は増えすぎて儲からない。稼げる外資系か起業だ」

このうち最後の意見について、当の張本人がTwitterで文句を言う。取材を受ける中で誘導尋問を受け、インタビュアーが発言していただけなのだという。

出典:https://twitter.com/I0f5Cpgl0/status/1106049480497881091

要するに制作スタッフは「今どきの東大生は官僚より外資系か起業」という結果ありきで都合のよい材料を探していたのだろう。実際には今でも官僚志望の学生はいるだろうし、そもそも外資や起業を志す学生は昔からいたはずだ。

東大の傾向として紹介するなら一部のケースを紹介するのではなく、統計的なデータを見せるべきだった。全体の傾向を語るときに少数サンプルのインタビューを見せても何の意味もないのだ。

疑う心なくメディアの取材に応じたらとんでもない捏造に巻き込まれたというのはひどい話。これから就活だというのに、顔写真まで使われたこの放送で悪影響が出る恐れすらある。

インタビューを受ける際は発言の切り取りや誘導尋問で偏向報道がなされないか自分でも録音しておくべきだ。いざというときは決定的な証拠として役に立つだろう。

あわせて読みたい→【炎上】テレビ局のやらせを被害者が告発。「ポケモンGOを使うようお願いされたのに歩きスマホとして放送されていた」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!