netgeek

7

【炎上】立憲民主党が元暴走族の古谷一郎を公認候補に

netgeek 2019年3月7日
 

立憲民主党が過去が黒い人物を神奈川県の公認候補として立候補させようとしている。ネット上でざわめきが広がっている

政治家として不適切な黒い過去を持つ人物。

枝野幸男代表と握手を交わしているのは経営者の古谷一郎氏。ラーメン屋「なんつッ亭」の代表取締役と説明したほうが分かりやすいだろう。スーツを着ていると誰か分からないが、白いタオルを頭に巻くとたちまち見たことのある姿に変身する。

古谷一郎氏はラーメン屋の経営者としてちょっとした有名人だが、同時に黒い過去も持っており、政治家として不適切だという声があがる。一例として自己紹介文から一部分を抜粋したい。

「何もすることがなかったので、暴走族になりました(笑)」と古谷氏。きっかけは、姉の、ヤンチャな彼氏だったそうだ。

「両親は、別段反対しなかったですね。どうせ、説得しても無駄だとわかっていたんでしょう。母は、唯一、『捕まるな』って、忠告してくれていました」。

母親は、特攻服にアイロンをかけ、2000円を渡し、「ガソリン満タンにしていきなさい」と古谷氏を送り出したそうだ。

暴走族真っ盛りの頃だ。古谷氏が、参加したチームは、30名くらいだったが、連合傘下を結集すれば2000~3000人規模にも膨れ上がったそうだ。

ともかく、暴走の結果、古谷氏は2年で高校を退学している。

(中略)

24歳から27歳までは、「パチンコ、カツアゲ、ヒモ生活です(笑)」。

https://in-shoku.info/foodfighters/vol548.html

自己紹介ではとにかく昔の悪さ自慢を披露し、黒い過去(※この記事では紹介するのを控えておく)もあると堂々と話す。倫理観がひどく欠落しており、公共の利益を追及して仕事をする政治家として不適切だという印象を受ける。

だが、立憲民主党はそんなことは気にしていないようだ。立候補に向けて着々と準備を進めており、すでに立憲民主党とコラボしたオフィシャルサイトも出来上がっている。

出典:https://twitter.com/furuyaichiro217/status/1103143164217618432

出典:https://twitter.com/furuyaichiro217/status/1103088877739229184

2017年にはなんつッ亭で政治メッセージを込めた服を着て仕事をしているのが新聞に取り上げられたこともある。一緒に働いているスタッフはどう思っているのだろうか…。

出典:https://twitter.com/yuiyuiyui11/status/874807152300376064

共謀罪に反対すると同時に森友・加計学園問題も批判している。こんな調子だから立憲民主党と思想がばっちり合うのだろう。

出典:https://twitter.com/Miu2015Uyo/status/874761474471714817

言うまでもなくラーメン屋と政治家の仕事は異なる。

相当にまずい過去があるのに悪びれることもなく武勇伝のように自慢している古谷一郎氏。果たして県民から支持される政治家になることはできるのだろうか?

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (7)

  1. 過去にしでかした事をもって拒否はしない。
    そんなことを言ってしまえば現職の議員でも前科持ちは居る。
    これをダメだと言うのなら、法にて前科がある人は立候補できないようにすれば良い。
    現職が反対して成立しないだろうけど。
    国のために働いてくれる人を選ぶ目を有権者が持たないといけませんね

     
  2. 共謀罪を語ってる時点で頭悪い。国会に出てもうるさいだけだろこんなの

     
  3. まあ昔悪で更正して今、過去の負を償うように正義を貫く人は沢山いますね。

    ただ、この人は選択する政党を間違っている。
    悪夢を再現させないためにもこの人に投票すべきではない

     
  4. 前科持ちというだけで否定するべきではない。しかしこの人物が問題なのはそこではなく、過去の悪事や犯罪歴を武勇伝の如く語り、誇りとしている点だ。

    知名度がありさえすれば悪名でも構わない、品性や素行を問わないという、立憲民主党の態度は支持できない。

     
  5. まぁ、立憲民主党にも前科者いるしなwそもそも、社会の風紀を乱したり、犯罪行為をしてたりする様な奴が政治家になろうとしている時点で倫理感なんて最初から持ち合わせてないだろ。政治家を『金儲けの道具』としか考えていない典型と言える。

    もちろん、こんな人間を起用している党や政治家達も同じである。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!