netgeek

0

トランプ大統領「北朝鮮がミサイル発射場を復帰させるなら金正恩に失望する」

netgeek 2019年3月7日
 

米朝首脳会談が決裂した後、北朝鮮がミサイル発射場の復旧作業に入ったことが分かった。トランプ大統領は「事実なら失望する」とコメントした。

衛星写真で変化が確認された。

北朝鮮の核開発を監視するアメリカの研究グループは北朝鮮北西部で新たな動きがあったと報告。複数箇所で復旧作業が行われており、ミサイルが発射できる状態に戻そうとされていることが分かった。

トランプ大統領は「これが事実なら金正恩にとても失望する」と慎重にコメント。

米朝首脳会談は一度は決裂したが、北朝鮮とは引き続き話し合いで平和を模索するつもりだ。問題は金正恩がどう対応するかだが…。

金正恩は完全な核放棄を認めず、一部の対応のみでアメリカに先に制裁解除するよう求めた。金正恩のことを完全には信用していないトランプ大統領はこれをきっぱりと断った。

アメリカにはさらなる制裁で北朝鮮を追い詰める計画がある。

一部では安倍総理が「次は日本が金正恩と話し合いの場を設ける番だ」と言ったとも報道されている。おそらく金正恩は核を交渉材料にして有利な条件を引き出そうとしているだけ。もっと追い詰めてギリギリの状態にしてから日朝首脳会談を実施するのがベストだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!