netgeek

4

「望月衣塑子を言論統制するな」と主張する中2女子、netgeekをブロックして言論統制

netgeek 2019年3月5日
 

東京新聞・望月衣塑子記者の擁護のために署名活動を始めた自称中学2年生の女子について、その正体が徐々に明らかになり始めた。

前回の記事:【炎上】望月衣塑子を擁護する自称中2女子、犬が同じで元記者の操り人形かなりすまし確定

正体は元記者・アナウンサーの女性。視点が大人でバレバレ。

この記事では本題に入る前に自称中2女子のAsuka0813(山本あすか)がとった矛盾する行動を紹介したい。Asuka0813は署名サイトにて菅官房長官に抗議する意味合いで「望月衣塑子記者の質問を制限して言論統制するな」と主張した。

しかし署名サイトのChange.orgは利用規約に16歳以上という年齢制限があるので、中学2年生(14歳か15歳)だと規約違反になってしまう。この事実をリプライで指摘した人物はなんとAsuka0813にブロックされてしまった。

自分だけは質問を制限して言論統制する権限があるということなのだろうか?自己中心的なダブルスタンダードに驚愕してしまう。

さらにnetgeekも前回の記事を公開した直後にブロックされてしまった。※リプライなどは一切送っていない

記事を書く際にツイートを参照していたのに、今では見られなくなっている。Asuka0813にやましいことがなければブロックで対処するのではなく、正々堂々と言論で勝負すればいいのに、なぜブロックするのか。

何か正当な理由があってそうしたのならいいが、現在Twitterでは「Asuka0813にブロックされた」という声が頻発している。

おそらく敵と判断した相手を片っ端からブロックしてまわっているのだろう。

Asuka0813は専業主婦のおばさんなのではないか?

Twitter投稿を分析するに朝7時と夕方に投稿が途絶えるのが特徴。授業中にiPadを使ってツイートするというのは考えにくく、ご飯の準備で忙しい専業主婦のライフスタイルがぴったり当てはまる。これは決定的だ。

仮に中2の娘が実在するとしてもアカウント運営の実態は母親にあるのだろう。記事を公開したハフポストにはどのような取材をしたのかと疑問が残る。

▼ハフポスト日本版の編集主幹を務める長野智子氏による投稿。

ネット上では特定作業が始まり、大変な騒ぎになっているのにAsuka0813は疑惑について何もコメントしていない。もうバレてしまったのだから早いうちに謝罪してはどうか。

Tehuと青木大和が小学生になりすましたときは早期に対応しないうちに大事になり、安倍総理もコメントする事態にまでなった。結局、謝罪するところまで追い込まれたのだから先例に学ぶところは大きいだろう。

続き→望月衣塑子を擁護する中2女子、株式会社Be wiz Youの榎木丸真子(山本真子)か

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. このご時世になってまで成りすましをするパソコン化石世代がいることに苔が生い茂る。
    ネット、特定班を甘く見た結果がこの様。

     
  2. これをわざと流行語大賞に入れればさ…化けの皮剥がれるんじゃねぇの?

     
  3. 「中二女子が一人で署名活動」という触れ込みで実は母親という大人の意見も含まれるのですよね。
    それは詐欺罪だと思います。
    子供が平日昼間もアイパットでツイートして学校生活はスムーズに行われていたのでしょうか。
    想像ですが、授業中のアイパットは隠せても友達には隠せませんでしょう?
    友達の輪から離れネットを見ている状況は健全とは思えません。
    子を思うのならばネットを禁止し今ある現実社会に向き合うように促すのが親の責任です。
    上記検証から責任を放棄してるように見え児童虐待を疑います。
    子供が社会に関心あることは大変喜ばしいものです。
    ですが、言論には反論も付き物で対応できないのであれば、言い方は酷いですが「黙ってなさい」と私は言います。
    どのような反論が来ても返答できるように親と一緒に考えるよいチャンスを逃してるように思えます。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!