netgeek

3

韓国推しのサンデーモーニング、レーダー照射問題でお通夜状態に

netgeek 2019年1月14日
 

韓国のレーダー照射問題でかつてないほど日本国内の批判の声が高まる中、サンデーモーニング(TBS)の雰囲気が異常に暗くなってしまった。

もはや放送事故ギリギリの長い沈黙。

関口宏「なんだか日韓関係が…なんだか良くなく…なってきてませんか?」

(沈黙)

田中秀征「もう本当にあの…困ったことだと言う以外ないですよね…」

関口宏「なんで?」

田中秀征「ん〜映像見たって…何の落ち度もないと言わざるを得ないし…」

注目すべきは最後に「言わざるを得ない」と奇妙な表現を使っているところ。これではコメンテーターが日本の悪口を言う前提で仕事をしているみたいではないか。

いや、実際にサンデーモーニングではそうなのかもしれない。過去を振り返ってみれば昔から反日姿勢の強い番組だったように思える。

参考1:青木理「北朝鮮とアメリカの対立は日本のせい。朝鮮半島の平和のために日本は努力しないと」←えええ!?

参考2:大宅映子「日本は北朝鮮の脅威を政治利用している」

参考3:「金正恩は良いことをしている」サンデーモーニングの暴走がヤバイ

参考4:自民党圧勝は選挙制度の歪み!サンデーモーニングが3つの屁理屈を言い始める

うっかり口が滑って本音が出た…そんなところだろうか。

こんなテレビ番組は日本に必要ないので終了してほしい。一体どのような層にニーズがあるのか不思議でならない。もしかするとファンはおらず、アンチだけが見ている状態ということもあり得るかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. だったら報道しない自由・知らせない自由を行使してそもそも取り扱わなければ良いのにね

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!