netgeek

0

Huaweiの新年の挨拶、iPhoneからの投稿とバレて初笑い

netgeek 2019年1月3日
 

中国Huawei(ファーウェイ)の公式Twitterが信用を失う投稿をしてしまい、世界的に炎上している。

まさかのiPhoneからの投稿だった。

ファーウェイは12月31日の夜11時31分に全従業員名義で新年を祝うメッセージを配信した。

「ファーウェイの我々から幸せな2019を。今年の私たちの決意はあなたたちの関心を集めるでしょう」

2019年になった瞬間に投稿するのではなく30分早く投稿したところも違和感があるのだが、それよりも右下に注目して欲しい。実は最新のTwitterアプリでは投稿機種が表示されるようになっており、それによってiPhoneを使っているとバレてしまったのだ。

ファーウェイはすぐに投稿を削除したものの、キャプチャ画像が拡散される事態に。中国版Twitterである微博(Weibo)でも拡散され、「裏切り者」だと批判の声が殺到した。

ファーウェイはその後1月1日になってから改めて同じ投稿を行った。…が、今度はiPhoneからの投稿ではなくなっている。

他社を研究するためにiPhoneを使っていたという事情も考えられるが、投稿を消したのはあまりにも格好悪く、何の追加説明もないままになっている。

ファーウェイが改めて投稿し直したツイートにはからかうようにキャプチャ画像がリプライで貼られ、ツッコミが殺到する事態に。こうしてとんでもない初笑いが生まれたのであった。

なおファーウェイはCMでもインチキなことをしていたとバレたことがある。

参考:【炎上】Huaweiのスマホ写真CM、一眼レフで撮っていたとバレる

Made in Chinaの信頼性はどんどん失われていく。

続き→ファーウェイ、iPhone投稿問題で担当者を降格・減給処分

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!