netgeek

3

山本国家公安委員長「真相究明に努める。安田純平を聴取する(意味深)」

腹BLACK 2018年11月4日
 

国家公安委員会の山本順三委員長が拘束事件について記者会見を開き、これから安田純平を聴取すると説明した。

「真相究明」となんだか意味深な表現。

山本国家公安委員長は「関係国、関係機関と連携して情報収集、真相究明に努めるよう、警察を指導してまいりたいと思っております」とコメントした。これから安田純平から拘束の経緯などを聴取して調べると説明したのだ。

会見の様子を見るに山本順三委員長はあらゆる可能性を頭に入れて事実確認を行うと話しているように見えた。当然、ネット上で強く支持されている自作自演説のことも知っているだろうから期待が集まる。

安田純平は健康状態に問題はみられなかったが、念のためメディカルチェックを受けるために神奈川県の病院に1週間ほど入院。食事をしっかり食べており、健康であることは間違いなかった。

その後、安田純平は退院してから記者会見を開いた。おそらく今頃、聴取が始まっている頃だろう。

まずは拘束場所について調べ、犯人を特定してほしい。尋問しつつ金の動きを探り、他の証言も照らし合わせれば安田純平が仲間内だったのかどうかが分かりそうだ。

netgeek編集部が今最も知りたいのは安田純平が誘拐保険に入っていたかどうかということ。

保険金で億万長者という話もあり得ると思う。

あわせて読みたい→安田純平、誘拐保険で億万長者になる可能性

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. キッチリ○○、超中期の○○まで至らせてほしい
    というか至らないとかはありえなさすぎる

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!