netgeek

5

嫌がらせを見つけた小泉進次郎「玉城デニー陣営まで応援に来てくれた!ありがとう」→聴衆爆笑

腹BLACK 2018年9月28日
 

沖縄県知事選において小泉進次郎がさきま淳(佐喜眞淳)の応援に駆けつけている。演説の場であった玉城デニー陣営の嫌がらせについて、事態を逆手に取り、うまく利用する一幕があった。

さきま淳を応援する小泉進次郎。非常に頼もしい味方。

27日で3回目の応援になるのだという。しかし、現場では玉城デニーが意地の悪い嫌がらせを行っていた。さきま淳の演説中に玉城デニーののぼり旗を立てて陰湿な嫌がらせを行ったのだ。

これにはほとほと困ってしまった。大声で選挙妨害するわけではないので取り締まることはできない。

玉城デニー陣営は以前からこうしたマナーの悪い活動が目立っていた。

後ろから見た様子。のぼり旗をもっているのは高齢者であるように見える。

と、ここで小泉進次郎が登場。マイクを持ってすぐにどんでん返しを仕掛ける。

動画。

小泉進次郎「私、この戦いはさきまさんの応援の輪が広がってきていると感じます。私驚きました。左側見たら、相手候補ののぼりまで持ってきている方がいます。とうとう相手候補の方までさきまさんの応援に来てくれた。」

(聴衆爆笑で拍手喝采)

小泉進次郎「ありがとうございます」

(聴衆爆笑)

小泉進次郎「最後まで頑張りましょうね。さきまさんが言っている対立から対話、ここに現れているじゃないですか!」

(拍手)

この後、玉城デニー陣営は黙って旗を下ろしたとのこと。小泉進次郎の一言があったせいで応援に見られるからやむを得ない。

まるで北風と太陽のような話だ。圧力で嫌がらせをやめさせるのではなく、相手の心理を読み、むしろ感謝することでやめさせた。非常に痛快な戦いであった。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. 沖縄の皆さんへ。
    玉城デニー候補は、翁長氏の後継者ではありません。
    翁長氏の遺言の音声テープは存在しません。
    なので、玉城デニーは翁長氏の後継者ではありません。
    玉城デニーは嘘つきのインチキ野郎です。

     
  2. 小泉ジュニアなんて雑魚やんと思っていたが、なかなかやるやん
    ちょっとだけ見直したわ

     
  3. 嫌がらせには見えなかった。
    現場いたけど
    ちょっと表現大げさだなと。

     
  4. ただ、進次郎は
    喧嘩(大衆政治)に強いだけで、
    「政策的には中道より少し左」なので
    俺のような「やや保留寄りの国を望む層」にとっては
    結構困った存在ではあるのよね。。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!