netgeek

3

【炎上】千鳥ノブが支援物資を集めるもセブンイレブン・自治体に無許可と判明

腹BLACK 2018年7月12日
 

お笑い芸人の千鳥・ノブが倉敷のセブンイレブン前で支援物資を集めていると告知したところ、後に無許可であることが分かり、謝罪する騒動に発展した。

勝手に宣言しているだけ。

どうやら一般人が支援物資を集めていると宣言し、千鳥ノブがそれを拡散したようだ。募集告知文には「倉敷商業高校近くのセブンイレブンで10時から13時頃まで支援物資を受け付ける」と書かれている。

そして現地には大量の支援物資が集まった。だが、しばらくしてからとんでもないことが判明する。

このコンビニに勤務する店員が「受け付けていない」とクレームをつけたのだ。

これにより、募集が自治体やセブンイレブンに無許可で行われていることが判明。セブンイレブンからしたら勝手に駐車場が使われ、ゴミのような荷物がどんどん増えていく事態。

どう対処すべきか悩んでいるうちにも支援物資はどんどんと増えていく。これでは商品を補充するトラックも停められない。

店員は翌日に再び告知する。

これは善意が迷惑になる典型ではないか。そもそも支援物資は本当に使えるものなのだろうか?熊本地震の際にはボロボロで汚い衣服が大量に送られてきて処分するのが大変だったと聞く。

問題の募集告知をはじめに行った者はアカウントを削除した。

倉敷市は「個人の支援物資は募集していない」と告知する。

今回のセブンイレブンの件かは分からないが、支援物資が通行の妨げになるハプニングもあったようだ。

千鳥ノブは最終的に「許可がとれていなかった」と認め謝罪した。今回の騒動で一番悪いのは千鳥ノブを騙して迷惑行為の共犯にした一般人だろう。意識高くて偏差値低い系。行動力のある馬鹿はやっかいだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!