netgeek

1

【速報】大阪地検のリークおばさん(山本真千子特捜部長)が函館地検検事正に。出世?左遷?

腹BLACK 2018年6月25日
 

森友学園問題を担当した大阪地検の山本真千子特捜部部長が函館地検に異動になった。出世なのか左遷なのか、ネット上でざわつきが広がる。

顔写真入り。函館地検検事正に。

隣の山口敬之も気になるところだが、これはただの同姓同名だろう。山本真千子特捜部長については森友学園問題に絡んで江田憲司議員に捜査情報をリークしていたことが分かり、炎上した。

参考:民進党の江田憲司「リークしてくれる大阪地検の山本真千子特捜部長ぐっじょぶ!」←え!

その後、山本真千子特捜部長はマスコミの取材に対し、リークを否定せずに逃げたまま。もしかすると佐川宣寿元長官が不起訴になったことと関係しているかもしれないと深読みする噂も飛び交った。

さて今回の異動についてはどのような意味があるのか、ネット上では様々な説が飛び交う

・左遷

・隔離して保護した

・出世

・特に深い意味はなし

・左遷でも出世でもない

netgeek編集部で調べたところ、検事正はその地検の最高責任者という扱いであるから下位の部長を動かす立場ということが分かった。大阪と北海道という違いこそあれど、おそらく出世なのだろう。

ということは江田憲司議員に対するリークは特に問題ないと判断されたということか。幸か不幸か、日本で一番有名な検察官になった山本真千子氏。仕事は地味との評判だが、こんなに名が知れることになろうとは…。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. 自分が何をしたか自省しろ、最後に函館の検事正にしてやるから、そこでの任期が終了したら
    退官しろ、という最後通牒でしょ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!