netgeek

3

「麻生さんは普通の会社ならクビ」 国会サボリの辻元清美が見事なブーメラン

腹BLACK 2018年5月10日
 

立憲民主党の辻元清美議員が麻生太郎大臣は辞任すべきだと主張し続けている。しかしその過程で盛大なブーメランを放ってしまうのであった。

「普通の会社ならクビ」←国会をサボっていたあんたもね!

辻元清美議員は麻生大臣について「自分の置かれている立場を理解していない」と指摘した上で「普通の会社ならクビ」だと批判する。しかしこれは3つの観点からおかしいと言うことができる。

(1)麻生大臣は不正に関与していたわけではない

(2)国会サボリで職務放棄した辻元清美議員が言うことではない

(3)辻元清美議員は普通の会社を知らない

辻元清美議員は1987年に早稲田大学教育学部を卒業後、NGO活動を続け、1996年に国会議員になった。高校卒業後にデパートで2年間販売員として働いていた時期があるというが(バイトか正社員かは不明)、それでも「普通の会社なら~」と言えるだけの経験には満たない。

また辻元清美議員の過去の悪行については皆さんご存知の通り。こちらの「捜査」発言についてもブーメランになっている。

国会議員として提案するのではなく、他人の揚げ足取りにばかり注力するのはなんとかならないものか。

最近は麻生大臣の「セクハラ罪という罪はない」という発言に目くじらを立てて騒ぎ立てているが、そもそもこれもただの発言の切り取り。麻生大臣の発言の趣旨は、記者からの「どう対処するんですか?」という質問に対し「セクハラは親告罪だから相手から訴えられないと対処しようがない」と説明するものだった。

それがいつの間にか野党とメディアによるすり替えで「麻生大臣が『セクハラ罪はない』とセクハラを擁護した」とバッシングされることに…。

参考:麻生太郎「セクハラ罪という罪はない」→マスコミが「セクハラに罪はない」にすり替えてバッシング

冤罪を生み出してまで他人を批判する辻元清美議員は意地が悪すぎる。普通の会社だとクビなのは辻元清美議員のほうだ。

おまけ2つ。

(1)超正論の街頭インタビュー。その通りだと話題に。

出典:https://twitter.com/ComInvoice/status/991856941667311617

(2)「名誉毀損で訴えたい」という言葉とともに拡散されていた画像。

出典:https://twitter.com/kazu_k7/status/992957509206851585

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!