netgeek

6

「昭恵夫人が『いい土地ですから前に進めてください』と言った」ロザン宇治原「それ違う!籠池の発言」

腹BLACK 2018年3月15日
 

書き換えられた森友文書をめぐってマスコミがとんでもない印象操作の報道を一斉に始めている。内容も精査せず、書き換え前の文書に名前が出てきただけで大騒ぎするのはいかがなものか。

ロザン宇治原の補足説明がなければ視聴者はきっと騙されていた。

大吉洋平アナ「(改竄前の文書にある)昭恵夫人に関する記述はもっと細かいんです」

大吉洋平アナ「『いい土地ですから前に進めてください』というご本人のコメントであったり、森友学園・籠池理事長と昭恵夫人が現地の前で並んで写っている写真があったり…」

出演者「強烈ですよね」

ロザン宇治原「ご本人のコメントではなくて、そう言ったという籠池氏のコメントですね」

大吉洋平アナ「失礼しました。そう言ったという籠池氏のコメントがここに括弧つきで出ている。実際言ったかどうかは分かりませんけども…」

トミーズ健「ほんで写真があるとね~そのコメント信用してまうわね」

しっかりと事実関係を把握せずに恣意的なコメントを垂れ流す様子に呆れてしまう。この中で有益な情報を提供しているという意味で存在価値があるのはロザン宇治原だけではないか。

大吉洋平アナは「籠池氏のコメントだということが、ここに括弧つきで出ている」と言葉を追加したが、そのような事実はない。要するにスタッフは印象操作できるように切り取りを行い、さらにマーカーを引くことで昭恵夫人が悪者であると視聴者が誤認するように誘導したのだ。

詐欺師と確定した籠池理事長の言葉など信じてはいけない。

そもそも籠池理事長は証人喚問の際に「昭恵夫人は『いい田んぼができそうですね』と言っていた」と証言しているのだ。

昭恵夫人の「いい田んぼができそうですね」というただの雑談コメントが籠池理事長のインチキフィルターを通して「いい土地なので進めてください」という許可にすり替わり、近畿財務局の文書、マスコミを通してあたかも昭恵夫人がプロジェクトのゴーサインを出したかのように報じられた。

だがすでに安倍総理が説明したように昭恵夫人にそんな権限はないのだから「進めてください」なんて言葉は発するはずがない。事実、昭恵夫人は秘書を通して森友学園側に「自分では力にはなれない」というFAXを送っていた。

マスコミの報道は周回遅れ。唯一、きちんと情報収集して自分の頭で理解できているのはロザン宇治原だけであった。

あわせて読みたい→安倍総理が反撃開始「妻に確認した。『いい土地だから進めて』なんて言っていない」

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (6)

  1. 大阪毎日放送(MBS)も毎日新聞社系列ですからねぇ
    アナウンサーも印象操作広報発表員となってしまいましたよ

     
  2. テレビの印象操作は最悪だが、宇治原はいいフォローをしている。
    宇治原・小薮・松本人志・ビートたけし、テレビの左翼寄りの報道姿勢に反旗を翻す芸能人が増えているのが心強い。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!