netgeek

0

カラスにセミを食べさせられた犬「まっず!!!」

腹BLACK 2018年3月5日
 

カラスにセミを食べさせられた犬の表情が非常に面白くて可愛らしいとTwitterで画像が拡散されている。調べたところ、個人ブログ「コーギーとカラスの物語」にて2012年に掲載された画像のようだ。

非常にユニークなコンビ。コーギーの「モカ」とカラスの「ガー幸」。

まずは2011年の話から。散歩中にセミを見つけたカラスはその場で味見を始めた。

そしてコーギーの口元にもっていき、食べさせようとする。「美味しいからお前も食ってみろ」ということか。

しかしコーギーは頑として口を開かず、食べようとはしなかった。

そして2012年、またもやセミを発見。カラスとコーギーがそれぞれ1匹ずつGETしている。カラスはまたもやコーギーに食べさせようとして、コーギーは今度はそれを受け入れる。

その結果…。

「まっず!!!!!」

舌の上にちらりと見えるセミと不味そうな表情。そして「どう?美味しいでしょ?」と見守るカラスがシュールな写真だ。

まだ味が残っているのかコーギーはそっぽをむいて動かなくなってしまった。もうこりごりといった感じで、心なしかカラスは「えー!なんでー?」と言っているような体勢。

セミの味はカラスは美味しく感じるけれど、犬には不味く感じる。これは新しい発見だ。

モカはもう二度とセミを食べないことだろう。モカとガー幸の毎日はとても楽しい。

あわせて読みたい→ドジっ子柴犬、カラスの鳴き声に気を取られる

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!