netgeek

5

「こんな珍答弁、私は日本人になって初めて聞きましたよ」 希望の党・今井雅人が口を滑らせる

腹BLACK 2018年1月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

希望の党の今井雅人議員が国会において奇妙な発言を行った。相手の説明を「珍答弁」と表現し追及する中で自らが珍答弁をしてしまった矛盾に日本国民はざわつき始めている。

「私は日本人になって初めて聞きましたよ」

今井雅人「前回の特別国会で歴史的な珍答弁を頂きまして…。金額と価格は違うというですね、私は日本人になって初めて聞いた答弁を…聞きましたけども…」

もともとは日本人ではなかったということだろうか。何かの言い間違いとも思われたが、近い表現はなく普通の人がこのような表現を使うとは思えない。今井雅人議員はこうして森友学園問題の疑惑を責める中で自らが歴史的な珍答弁を披露してしまうこととなった。

なお、これに対して理財局長の説明は非常に理路整然としている。

※動画(1:46のノーカット版)

単に「金額と価格は違う」という言い逃れではなく、交渉のプロセスで紆余曲折があって誤解が生じているのだと説明した。内容を理解しないまま言葉尻を捉えて追及するのはおかしい。

森友学園問題についてはすでに多くの日本国民が興味を失っており、騒動はすでに過去になりつつある。安倍内閣の支持率が回復しているのを見れば一目瞭然だろう。

悲惨なのは今井雅人議員だ。現在、ネット上では多くの人がざわついており、説明が求められている。

【追記】

公式HPで確認すると「岐阜県下呂市で生まれ育った岐阜県人です」と前置きしたうえで地元民に役立てるよう奮闘中とある。

パチンコチェーンストア協会では政治分野アドバイザーに就任していることが判明した。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. 理路整然(笑)
    騒動はすでに過去になりつつある(爆)

    反安倍批判が無理無理すぎる

     
  2. 議員の誰も「じゃあなに人だったんですか?」って聞かなかったのか?こういうやつこそ追及すべきだろ

     
  3. だから 口に気を付けないとね

    安倍批判だって
    失言拾って 無理矢理叩いているじゃないか

    自分達は良くて 他はダメって
    どこかの反日政党の思想でも移されたか?

    朱に交われば赤くなる っていう諺もあるし
    勿論 保守も同じ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!