netgeek

3

視聴者「憲法9条を世界の宝という共産党は今こそ9条の精神で北朝鮮に行って対話すべき」笠井亮「ぐぬぬ」

腹BLACK 2017年12月14日
 

日本共産党の笠井亮政策委員長(65)が出演したテレビ番組で視聴者が核心を突くコメントを寄せる一幕があった。

視聴者「あんた早く北朝鮮に行ってきて」

視聴者「共産党は9条は世界に誇れる宝だと主張していますが、ならば今こそ笠井さんがその9条の精神をもって北朝鮮と対話しに直接行くべきではないですか?」

司会者「いかがですか?」

笠井亮「ちょっとCMの間に北朝鮮の招待がないと行けないんだという話がありましたけども…。私たち日本共産党は北朝鮮による覇権主義というのは、しかも数々の暴挙があったと。もう数十年、断絶した関係になるんですね。安倍首相に是非、政府として外交の力を発揮してもらいたい。対話否定ではなく、米朝直接対話を働きかけると。アメリカに対してちゃんと言ってくれと、先制攻撃するなと、トランプさんに言ってくれとその点で大いに役割を発揮したいと思います」

笠井亮は当たり障りのないことを言っているが、要するに自分は何もできないから安倍総理に頼むということ。

これまでは憲法9条があるから日本は安全と言っていた共産党、いざとなると他の党に任せるのでは国民の信頼は得られまい。

国民の視点でいえば、少し前にお笑いタレントの小藪千豊が非常に重要な指摘を行っていた。

参考:小藪「『憲法9条があるから戦争は起きない』って言ってた人が『北朝鮮と戦争になるかも』って言い始めた。おかしい」

これで9条の精神はいざというときに役に立たないただのお飾りということが判明した。いくら日本が戦争をしないと宣言しても金正恩は話が通じる相手ではないので、ミサイルを撃ちまくり、不審船を送りまくってくる。日本が反撃できないことを知った上で明らかに日本をターゲットにしているのだ。

緊急事態ということでルール違反は大目に見るので笠井亮には早く北朝鮮に行って対話で解決してきてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. 笹井君見直した!!
    自分の主張がお花畑であることを自覚していなければ出てこない発言だ。

    100%お花畑の「福〇〇〇ほ」とは異なることを証言した。

    どちらも国民(純日本人)の支持は得られないけどね(^^)

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!