netgeek

7

青山繁晴がマスコミの偏向取材を暴露。「国民は騙されているんですよ!」

腹BLACK 2017年12月5日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

自民党の青山繁晴氏が取材を受ける立場から現在のマスコミの異常な偏向っぷりを暴露した。

記者がやっていることはおかしい。取材の時点でもう偏っている。

青山繁晴「私が質問するときは記者がほとんど来ないんです。ちょっとだけ。共産党とか社民党とか、支持率1%あるるかないかの野党が質問するときはどわーーーーと記者が来るんです。僕の言っていることが本当かどうか確かめるために、どうぞ傍聴にお見えになってください」

居島一平「あ~~~(驚き)」

青山繁晴「僕、記者出身ですから。よーく分かりますよ、そういうのは」

居島一平「本当にそこまでするんですか」

青山繁晴「そこまでやりますよ。今日はもうこれを言うために来たんです。オールドメディア許しちゃダメですよ。許しちゃダメ。これは皆さん有権者、視聴者、読者が見放したら成り立たないんだから。1分1秒も成り立たないんですよ彼らは。逆に言うとオールドメディアの存在を許しているのは残念ながら国民の側なんですよ。国民がけしからんと言っているわけではなくて、騙されているわけ」

青山繁晴「これ(※下の画像)見たらちゃんと取材したうえで取捨選択しているように見えるじゃないですか?取材、もともと拒否なんですよ。質問を聞く前に!」

視聴者の視点では偏向報道がなされていることに気づけるが、政治家の視点ではまた同時に偏向取材がなされていることに気づけるということだろう。

マスコミとしては自分たちの主義主張に合う政治家を取材し、材料を集めた上で都合よく放送するということか。青山繁晴氏は自分たちの考えに合わないので敬遠しているというのが実態だろう。

加計学園問題では騒動のキーマンである加戸前知事が全く取材対象にならず、ほとんど取り上げられることがなかった。マスコミの偏向報道は偏向取材から始まっている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (7)

  1. 青山繁晴「私が質問するときは記者がほとんど来ないんです。

    そりゃそーだろー
    野党もインチキ臭いが、青山繁晴はもっと胡散臭い。
    なんでこんな奴が議員なんだよ・・・

     
  2. なんでこんな人が議員なのか。しらべたら?
    比例代表なのに支援団体無しに
    どうして個人票50万票得られるのか。
    理由はなんだろうって純粋に考えずに
    胡散臭いで片付けてる人みると
    あーこいつ何も調べて無いんだなと
    何でも雰囲気や噂レベルで片付ける奴だなと
    わかっちゃうので書き込まない方がいいですよ。

     
  3. こんなヤツが とか言ってるけど

    ギャーギャー騒ぐだけの
    動物園から来たような議員よりはましだろ

    だって考えてみろよ
    1か月 適当にギャーギャー騒いで
    月60万円以上 普通に貰えるんだから
    しかも その給料が 俺たち払っている税金から出ているんだぞ!
    消費税 所得税 住民税
    酒税 たばこ税 そういう税金が
    そんな人に使われているのを見てたら

    この人はましだろ!

    それに妄想とか言う人に

    じゃあ 逆に聞くけど
    東北地方にもう地震は起こらないって
    断言できる?

    同じように 漂流した北朝鮮人が
    病原菌を持っていないって言えるの?
    衰弱した体では免疫も低下するし
    日本海の東北地方付近は寒流が流れている
    いくら 寒さに慣れている朝鮮人でも
    健全なままで辿り着くのは少し難しい

    戦略として
    疫病患者を流刑して
    その周辺に疫病を流行らすのは
    北朝鮮みたいな共産主義国家なら
    領土制圧 戦力低下の為にはやるよね
    普通は 隔離政策としてやるんだけど

    後 その船は朝鮮人民軍の船で拳銃を所持していたし
    それでも 可能性が無いと言えるのか?
    数の多さも不自然過ぎるし

    どちらかというと
    いつか死ぬ捨て駒なんだから
    少しぐらい役に立てよ っていう金委員長の命令にも思える
    共産主義国家では身内や仲間内の殺人なんか日常茶飯事
    亡命した兄をVXで暗殺したのは記憶に新しいだろう?

    これらを論破してから
    胡散臭いって纏めてくれ。

    その前に 読み切れるのかどうか
    すら不安だけど

    余談
    最近気になるのは

    安倍総理を支持する人は…あーだこーだ
    なのに
    反論として左翼や反安倍派が書くと
    安倍総理を指示する人は って
    書いていることが多い
    いやいや 総理大臣に指図出来る人間じゃないんですけど(笑)

     
  4. 大局的に見て、危機管理という面からして、青山さんの言っていることはやはり考慮しておかなければならない事項の一つだと思う。おそらく細菌感染だのは日本人のだれも考えもしなかった事で、北朝鮮に意図があるかどうかは別にしてその危険性はあるのだろうと。

    更に、野党やマスコミが並べ立てるどうでも良い話がなぜ表に出てくるかを考えると、安倍政権が行っている政策が、実はリベラル系・メディアの人たち(つまり反体制連中)が政権に対し実施を要請しなければならない内容なんじゃないかと考えると、リベラルは言うことが無くなっちゃったのではないか、と思うのだ。
    教育だの年金だの色々政策を出しているが、どう考えても右派或いは保守という考え方の元の政策ではない。
    結果、リベラル・メディアは言う事がなくなり、やれどうでも良い問題でバカ騒ぎするしかなくなる。
    これをまともに受けた人たちが、やっぱ安倍サイテーと言い出す。
    まぁ簡単な構図なのかな。
    どうです?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!