netgeek

4

八代英輝「野党は森友加計をまだやって何を追及するの?時間の無駄でしょ」

腹BLACK 2017年11月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

引き続き森友・加計学園問題を追及するつもりだと表明した野党に国民の呆れた声がこだまする。八代英輝は「時間だけかければいいというわけではない」と野党を牽制した。

分裂した民進党、党首討論では協力して安倍総理を攻めるつもり。

立憲民主党も希望の党も要するに中身は民進党で、小池百合子が権力を失いつつある今では元の状態に後戻り。旧民進党の議員が安倍総理に悪魔の証明を求め、自分たちは何の証拠も提示できない流れがまた続くのだろう。

国民が期待しているのは政策面で意見を戦わせることなのに下らない揚げ足取りにうんざりしてしまう。

八代英輝弁護士はこの点について野党を非難した。

八代英輝「(新聞に)『森友・加計問題、野党追及へ』って書いてあるんですけど、何を追及していくんでしょうね?時間を取ればいいだけという話ではないじゃないですか。前回を見ていて野党の質問力というか追及が甘いところがあって結局真相が分からなかった。森友学園については会計検査院が過剰な値引きだという指摘をするようですから財務省のほうに値引きの決定がなされたプロセスを聞くというのが一つの手かもしれません。題目のように森友加計と言って実際何を聞くのかっていう部分だと思います」

恵俊彰「そうですね」

八代英輝「日本を囲む問題ってそれだけじゃないじゃないですか?ですから森友・加計問題を野党の方が聞くのはいいでしょう。ですが、もっと大事な問題ももっと色々聞いてほしいなと思います」

八代英輝「選挙が終わったからまた(野党が)組みなおしましょうというのはおかしい。ですから、それぞれの党がそれぞれの個性を出して与党に向き合っていくべきだと思う」

野党が大きく勘違いしているのは国民のニーズはすでに森友・加計学園問題の追及にはないということ。自民党が勝利した選挙結果を振り返って、方向性を間違えていることに気づいてほしい。

何の成果もあげられなかったのにこれ以上時間をかけても予算と時間の無駄にしかならない。

またマスコミの激しい偏向報道が始まるのかと思うとうんざりする。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. 八代さんは現在のワイドショーのレギュラーコメンテーターでは本当に数少ない公平な意見を発している人だが…これでテレビ業界から圧力掛かけられたり干されたりしないか心配だなぁ。或いは偏向報道のガス抜きかアリバイ作りの為に起用されているのだろうか?
    兎にも角にも八代さんは貴重な人だし、その役割は重要だと思う。頑張って欲しい。

     
  2. >これ以上時間をかけても予算と時間の無駄にしかならない。
    確かに無駄に時間を弄しているけれど、その責任は野党以外に自民党、官僚にもあるだろうが。

    国会中継をラジオで聞いていたときがあるけど、野党から「打ち合わせ議事録や打ち合わせメモがあるはずだ」と追求されても答弁では「契約書以外一切ありません」と言い張ってしらばっくれてたからな。
    一般に客等とやりとりする仕事では、最終的には契約書や覚書を作るが、その他に打ち合わせ議事録を取りお互いのサインを交換することもよくある。さらに言えば打ち合わせメモがないなんてありえない。
    そんなことを言うような奴は客とやり取りするような仕事をしたことがない。
    netgek の編集に経済・経営学部出身の奴もいるはずだが、就職してちゃんと仕事をしてこなかったのか?

    ちゃんと自民党、官僚が議事録、メモを出しておけば早く済んだかもしれないぞ。

    あと情報公開について自民党、官僚には前科があるだろう?
    「スーダン駆けつけ警護の日報を出せ」と野党から散々言われも「ない」で通していた。しかしやっぱり存在した。「自衛隊の時は嘘をついていたけど森友の時は嘘を言ってない」って言ったって誰が信用できるの?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!