netgeek

4

安倍総理にヤジが飛ぶも「選挙妨害するな!」と聴衆が一喝

腹BLACK 2017年10月13日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新潟県中央区で安倍総理が街頭演説を行っている中、ヤジを飛ばす女性が登場し、勇気ある聴衆が一括する場面がみられた。

よくぞ説教してくれた。素晴らしく良識ある聴衆たちだ。

まず女性が「72年間、憲法9条が平和を守ってきたんです!」と大声で安倍総理に抗議し始め、その後も騒ぎ続ける。

と、そのとき一人の聴衆が「選挙妨害するなー!」と一喝。

それにあわせて「そうだー!選挙妨害するなー!」「そうだー!」という声が飛び交い、拍手が起きる。

この事態に安倍総理も一瞬だけニコリと表情が緩む。

声が聞こえてきたほうをカメラが映すと、選挙スタッフと思わしき黒服たちが動いているのが見えた。おそらく選挙妨害を働いた女性は注意を受けたのではないだろうか。現場にいた人は「問題の女性は『安倍に票は入れない』とブツブツ独り言を言っており、SPに囲まれていた」と証言する。

政治家の演説中にヤジが飛ぶのは決して珍しいことではない。だが、それに聴衆が反論するというのは非常に珍しい。おそらくはじめの一人が勇気ある声をあげなければ、安倍総理はマスコミによって悪者であるかのような雰囲気で報じられていたに違いない。

新潟県民の素晴らしいチームワークが見られて嬉しい気持ちになった。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. 選挙での公演中に妨害したら選挙違反という初歩的な事など理解していないよ。何せ日本人ではないから。

     
  2. どうせなら、「にっきょーそ!」とか言って聴衆の笑いを取ったほうが良かったかもね。

    自民党はやります!必ずやり遂げます!
    必ず消費税の増税をします!

    企業はぼろ儲けですがあえて法人税を下げ、その補てんを国民の皆さんから吸い上げさせていただきます!

    ということで、自民党に入れたからには消費税を上げても文句言うなよな。

     
  3. 日本国憲法が施行されたのは1947年。
    70年前に効力を得た物が、どうやって72年も平和を維持できたんだろう?
    日本国憲法は時空を歪めるのか?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!