netgeek

7

森永卓郎「日本は戦力を持たずに北朝鮮にお金をあげて解決しよう」田母神俊雄「青臭い!!!」

腹BLACK 2017年9月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

いつの映像かは分からないが、北朝鮮のミサイル発射で安全が脅かされている今だからこそ見返したい動画を紹介する。

平和ボケとはこのことか。北朝鮮からすればいいカモではないか。

森永卓郎「もう戦力は持たない。日本が世界中に経済援助して日本っていい国だなっていうふうにすれば攻めてくる国はほとんどなくなると思いますよ」

田母神俊雄「それは青臭いと思いますよ!」

室井佑月「私は森永さんよりもっと強烈だもん。やられてもやられても、やめて下さいって言ってるほうが良いんじゃないかって(笑)」

森永卓郎「偉い!(拍手)」

田母神俊雄「いやそれは…」

室井佑月「私は日本人としてそういうことを誇りにしたい。クリスマスもお正月も何でもやって、ゆるい感じで。やられてもやられても『もうやらないでください~』っていうのがいい」

あまりにも非現実的な提案をするのは歴史から学んでいないからか。スタジオの雰囲気が平和ボケした連中に支配される中、しっかりと防衛の知識を持つ田母神俊雄氏の意見が唯一の救いとなっている。

とりわけ森永卓郎氏は自分の感覚で物事を判断しすぎだ。そもそも外国人は日本人とは全く違う感覚を持っており、金正恩ともなれば話し合いが通じない野犬と考えたほうがいい。ちょっとエサをあげたからといって懐柔できるようになるかといえばそうではないのだ。

大体、世界に経済援助できるほど日本に余裕があるわけではなく、森永卓郎氏の提案はあまりにもお花畑な妄想と言わざるをえない。

最後に森永卓郎VSハマコーの対決を紹介しておきたい。もはやコントだ。いやコント以下だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (7)

  1. 森永卓郎さん、現地に行ってお金を差し出してきてください。
    日本は関係無いし、日本国民も関知しませんから。

     
  2. こんなバカに構うのが間違い!
    冗談で言ってるのかと思ってたらマジな話で言ってる、この馬鹿に値する言葉さえ見つからん!!

     
  3. 話が矛盾している
    話し合いで解決‼
    とか言ってる人間が何故 竹槍を持つの?
    武力放棄出来て無いじゃん

    平和ボケのこの思想どうにかして欲しい
    攻めてきて何故 反撃するの?
    話し合い だろ?
    戦争は良くない
    多少の殺傷なら大丈夫だって言うなら
    第一次世界大戦の発端を勉強し直せ

    左翼はそれを貫けないから
    腹立つ
    都合で言葉変えるし

    攻めてきたらどうするという議題から
    攻めてくる可能性があるのかという観念に逃げるし

    そもそも
    まともに首相とも話せない人間が
    北朝鮮とか中国のトップとまともに話し合えるのか

    あっ 工作員なら可能か‼(笑)

     
  4. 関係ないけど
    青鬼の卓郎も
    同じ漢字だった

    本題┓
    話し合いで解決するなら
    攻めてきても
    竹槍は使うな
    包丁もダメです

    ちゃんと話し合いをしないと
    話し合いに何故 武器が必要なの?

    後 話し合い路線から お金で解決路線に変更したの
    しかもそれは国家予算から出せってことでしょう?
    自分のお金も出せないのにね
    こういう人たちこそ
    スカッと成敗して欲しい

     
  5. テレビの849はしかるべき党や外国からカネでももらってんだろ。でなけりゃ脳みそが腐ってるかだな。

     
  6. 金の無い人は森永の家に行き金をセビればいい
    ストレスが溜まってる奴は室井の家に行き、暴れてストレス発散しろ
    ということになる

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!