netgeek

4

加戸前知事「パックツアー中に『安倍総理は辞めるべき』と言う高齢者で私のことを知っている人はいなかった」

腹BLACK 2017年8月26日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

愛媛県の加戸前知事がテレビの偏向報道による悪影響を身をもって実感したと面白いエピソードを明かしてくれた。

高齢者たちは目の前の人物の正体を知らないまま安倍総理の悪口を言う。

加戸前知事「バルト三国のパックツアーは34人のメンバーでした。で、夕食はテーブルで5、6人一緒になりますよね。交代するんですけど。雑談の中で『もう安倍総理は辞めたほうがいいよね』『そうね。加計問題であんなに疑惑が出てきちゃうとね』と何回も聞きました。テレビのワイドショーで叩かれている記憶しかないからなんじゃないでしょうか」

櫻井よしこ「加戸さんもいらっしゃるランチとかディナーでそうおっしゃる?加戸さんということは…?」

加戸前知事「相手は私のことは知らない。年寄りが集まってツアーを楽しみに来ている高齢の方々。もちろん国会中継なんて見てませんからね。」

櫻井よしこ「ニュースとかワイドショーを見ている方々は加戸さんのお顔を知らない。」

加戸前知事「知りませんね」

櫻井よしこ「加戸さんはどうなさったんですか?」

加戸前知事「ちょっとは言いますけど、食事がまずくなりますし話題はすぐにそれますから…。印象操作によるテレビの影響はこんなに大きいのかとしみじみ思いましたね」

櫻井よしこ「お一人も気づいた人はいらっしゃらなかった?」

加戸前知事「いませんでした」

櫻井よしこ「恐ろしいことですね」

続いてNHK批判。

加戸前知事「びっくりしたのが7月10日夜のNHKのニュース解説。NHK解説委員の島田敏男が『疑惑が深まった』と言っていた、『え、この人は国会中継を見てなかったのか!?ひょっとするとNHKニュースだけ見てそれに基づいて解説してるのかな?』と思った。不勉強もいいとこだし、これで全国民に疑惑が深まったと報じるなんてあり得ていいのか。不勉強なのか、知っていてそうしたのか、責任追及はあってしかるべき」

櫻井よしこ「国会での審議を聞いておけば分かるはずですよね。また彼の職業柄、聞いておかなければならない。にもかかわらず、こういうことを言った」

加戸前知事「NHKに言いたい。仮にNHKが安倍叩きをするという方針の下に安倍総理に不利な材料は報道するけど、有利な材料は報道しないという方針が社内で指示されていたら大変なこと。悪魔の証明だけどNHKは指示していないということを証明すべき。そうでなければこれまでの偏向報道の理由がつかないと私は思います」

▼当時の動画。

参考:NHKのまとめ「国家戦略特区で総理の友達が得した。国民は釈然としない」←これ違う!

民法はともかく国民から受信料を徴収しているNHKが日本国民を洗脳すべく作為的な報道に手を染めるのは大問題。まんまと騙されている高齢者たちを見るに、メディアのあり方から改革していかなくては日本はよくならない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. もうテレビニは一度、停波してもよいのと思う。特にくだらないワイドショーは公共電波の無駄

     
  2. マスゴミや反日勢力の洗脳の成果が出てるな
    正直異常自体だからなんとかして欲しい…

     
  3. 自分が知られていないことがよほど悔しかったんだねw
    NHKは安倍政権の飼い犬が会長を辞めて、やっと「普通の感覚」になっただけでしょ。

     
  4. 頼むから、記事にツイッターを引用して、そのすぐ後ろに
    そっくりな文章を書くのはやめてくれ。
    記事をコピペして読んでみろよ。
    同じ文章を二度読まされて、すげえうざいから。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!