netgeek

0

自分を猫だと思っている17匹の犬

腹BLACK 2017年8月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

猫と一緒に育った犬は自分を猫だと思いこんで仕草や行動が猫らしくなる。その可愛さは猫好きにも犬好きにもたまらない。

参考:10+ Dogs Who Think They’re Cats

この記事では猫のように振る舞う犬をまとめてみた。

1.キャットタワーに猫が登っている…と思いきや犬が2匹も。高さが序列を表していそう。

2.こんなところもへっちゃら。猫を見て育った犬は高いところを好むようになる。

3.猫「ん?仲間はずれじゃないかな?」犬「ん?」

4.自然に溶け込む大型犬。その表情からくつろいでいることが分かる。

5.よくそんな不安定な場所にいられるね!びっくり!

6.魚を眺めるのが好きな犬。見やすいように椅子を用意してあげた。

7.鯉が大好き。いつも池の中に入ってじっと観察する。

8.ひょっこり顔を出したのは犬。そこは猫用の出入り口だから君は通れないよ。

9.猫を真似して木に登ったら下りられなくなった。

10.やけに優雅。ポーズも猫っぽい。

11.狭いところが好きなのかな。猫はなんだか羨ましそう。「やっぱりそっちのほうがいいなぁ」

12.犬「ぼく猫だよ!」

13.ダンボールがあると絶対に入って落ち着く。

14.2匹は仲良しでポーズまで一緒。しかしそれにしてもこの猫、大きい。

15.大体毎日こんな感じ。定位置でくつろぐ。

16.わおーん。どうやって登ったんだ!?

17.これで最後。ルンルン気分なのが表情で分かる。

猫と一緒に育った犬は可愛くて面白い。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!