netgeek

10

安倍総理の個人情報を売った鉄庵、報いを受ける

腹BLACK 2017年8月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

安倍総理と加計理事長が店を訪れた際の情報をペラペラと喋ってしまった焼肉屋「鉄庵(山梨県南都留郡富士河口湖町船津6799)」がネット上で炎上し、大きな痛手を負っている。

Googleマップで店を調べると、なんと評価1.2という散々たるレビューが。

参考:哲庵(Googleマップ)

口コミ数は269件でいずれも最低評価の1が連発され「客のクレジットカードや注文したものをマスコミにバラす店は最低」という趣旨のコメントがなされている。鉄庵はよりによって店長が取材に応じ、当時の状況を詳しく説明していた。

参考:客の個人情報をペラペラ喋る焼肉鉄庵の店長が最低だと話題に

東京のテレビ局に協力すれば店の宣伝になると思ったのかもしれない。だが、その目論見もむなしく悪い意味での宣伝になってしまった。なお、食べログは現在、謎の規制中で投稿できなくなっている。

しかしそれにしてもTBSはなぜ山梨県にまで行って会食を調べたのか。その背景にはTBSの「安倍総理は加計理事長との食事を経費で落とした」という見立てがあったと言われている。加計学園問題をさらに大きくすべく、安倍総理に不利な仮説を立てて検証しようとしていたのだろう。

誰が来ていたか、何をどれぐらい頼んだかを聞いたうえで肝心の支払い方法に踏み込む。もっとも、結果は空振りで店長は「安倍総理が個人のクレジットカードで支払った」と証言した。スキャンダルでもなんでもないただの友人同士の食事だったということで普通はお蔵入りにするところだが、TBSはせっかく取材したのでということでVTRを放送した。

そして視聴者から「むやみやたらに個人情報を晒している」と批判を受けてから、ようやく自分たちが何をしたかに気づくのだ。TBSに悪意はなかったかもしれないが、それにしても番組作りが軽率すぎやしないだろうか。

安倍憎しで都合のいい結論を求めて取材するからこうなる。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (10)

  1. 日本 正義 (ヒモト マサヨシ) 2017年8月3日 at 3:21 AM

    TBSに悪意はありますよ。
    昔から反安倍で、真逆のテロップを平気で垂れ流しし、指摘を受けると「間違えました」で終わらせる売国毎日新聞社の子会社ですから。。

     
  2. 現在リゾート地の河口湖町に焼き肉店なんて
    当然察してしかるべきですかね
    観光地として開発されたのほとんど戦後からですからね

     
  3. netgeekは安部さん擁護の情報ばかりな感じに取れますが、良い所も悪い所も中立で考えないのかな?とは見てて思いますね

     
  4. ネトウヨや安倍シンパが腹いせにレビューページで低評価連発した悪行をネットギークちゃんは「報いを受ける」と評しちゃうんだねー。

     
  5. 店の自業自得 客のプライバシーを晒す店なんかいくら聞かれてもありえないから

     
  6. この店は日本人では無いね。蓮舫の戸籍は個人情報だと忖度して、安倍さんは曝露、何という手前勝手、何が社会の公器だ、TBSは社会的に抹殺すべし。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!