netgeek

4

インチキ心霊研究家の池田武央「合成だったけど霊的波動を感じたので心霊写真です」→再炎上

腹BLACK 2017年7月22日

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

TBSでただの合成写真が心霊写真として放送され、心霊研究家の池田武央氏が大恥をかいた件で、池田武央氏が反論の記事をブログで公開した。

火に油を注ぐとはこのことか。開き直って「合成写真でも心霊写真」といい切ったことで再炎上することに。

池田武央氏は合成写真とはいえ霊的な波動と現象を確認できたとして心霊写真であると譲らない。そして合成加工を施した人物に災いがもたらされると予言した。

ここまできて一体なにを寝ぼけたことを言っているのか。当然のことながらこのブログ記事には批判の声が殺到し、池田武央氏は記事を削除。しかし証拠の魚拓が保存されており、とんでもない言い訳は永久にネット上に残ることになった。

▼自称心霊研究家の池田武央。幼少期から臨死体験を繰り返し、特殊能力を得たのだという。

写真を合成したのは一体誰だったのか。ネット上では池田武央氏が自作自演で心霊現象を捏造したという説も囁かれる。TBSは一般人の写真を無断使用したことで越えてはならない一線を超えてしまった。インチキ心霊研究家なんて信じるからこうなる。

勝手に幽霊に使われた女性は自分の写真だと証拠を公開した。

▼TBSの放送。足元に幽霊の顔が。

▼元の写真。顔はない。

▼「つね」という女性が元の写真を公開した。TBSに怒っている。

▼霊でもなんてもなく実在する人物だ。

前回の記事:【炎上】TBSの心霊写真がインチキとバレた!肩こりの原因が幽霊なWELQでも説教するレベル

心霊研究家の池田武央氏は写真について「ここで事故死した女性の霊。この世に強い未練を感じている」と解説していた。これで心霊研究が完全にインチキだったことが確定したのに、後から言い訳して見解を変えるのは卑怯だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. 自称こう言う人達って、根は○○○と似た思考を持ってるんじゃ無いのかと思う。

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!