netgeek

0

【炎上】TBSの心霊写真がインチキとバレた!肩こりの原因が幽霊なWELQでも説教するレベル

腹BLACK 2017年7月20日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

TBSで放送された「生き物にサンキュー&世界の怖い夜3時間合体SP」にて心霊現象が合成された放送があったと写真に写っている人物の知人が指摘した。

放送では足元に幽霊の顔のようなものが写っていた。

心霊研究家の池田武央氏はここで事故死した女性が写り込んだのだと解説。スタジオは恐怖の悲鳴に包まれた。だが、後に写真の原本がネット上にアップされ、幽霊らしき影が合成であると証明された。

この写真をアップしたのは井上氏という男性。「おれはTBSを許さない」という文言とともに2枚の写真をアップし、元はごく普通の写真だったという証拠を提示してみせた。

なお井上しは写真に写っている3人については自分ではなく「俺の舎弟」と友人間の会話で話している。写真は無断で使われたものでTBSは使用許可を得ていなかったとみられる。

放送。

制作会社が面白いコンテンツを捏造したのか、それとも一般応募の中にインチキな写真が混じっていたのか。

真相は定かではないが、いずれにせよ公共性の高いテレビが未だにこのような非科学的な放送を行うことには異論がある。ウェブサイトのWELQ(DeNA運営)は「肩こりの原因は幽霊かもしれません」などという非科学的な記事が盛大にバッシングされて閉鎖にまで追い込まれたのにテレビに限っては見逃されている節がある。

しかしそれにしても今回の捏造発覚で最も恥をかいたのは心霊研究家の池田武央氏だ。適当な合成写真を大真面目に解説してしまって心霊研究もインチキだとバレてしまった。

【追記】

幽霊として写真を使われた女性が元画像をアップした。勝手に全国に放送されて、TBSに怒っているようだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!