netgeek

0

ハヤブサが人間の愛情を受けて野生を失うとこんなに可愛くなる

腹BLACK 2017年5月12日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

誰しもがかっこいいイメージを持つ鳥のハヤブサが完全に人の愛情を受けて飼いならされてしまった。

野生を失ったハヤブサの可愛さは異常。

▼ハヤブサがこんなに可愛かったとは…。焦げたシュークリームみたいに見える。

▼ゴロゴロしている。遊んでほしいのかな。

▼黒い目は真ん丸で愛くるしい。

▼そのまま仰向けに。外敵から襲われたらどうするんだ。完全に安心しきっている。

こちらは漫画家の川上十億氏が飼っているハヤブサ。あまりにも可愛すぎてハヤブサが一気に好きになってくる。

もうしばらく様子を見てみよう。

▼仰向けで寝ている。普通、鳥がそんなポーズをとるのは死んだときぐらいでは…。

▼首を羽に収納して寝るよ!

▼びっくりしたときはこんな顔。鳥にもちゃんと表情があるのだ。

▼何やら視線を感じると思ったら覗かれていた。

▼部屋の中はこんな感じ。メンフクロウとは仲良しなのかな。

狩りの達人がぬくぬくとした環境でこんなにリラックスしてしまうとは驚き。これからも焦げたシュークリームとして可愛らしい姿を見せてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!