netgeek

5

【炎上】民進党・階猛が自民党議員の肩をドーンと押して終了(証拠映像あり)

腹BLACK 2017年4月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

民進党の階猛(しな・たけし)議員が激昂した際、自民党議員に手を出してしまった。証拠映像はばっちり残っている。

激怒した階猛議員が肩をドーンを押す瞬間。

発端は自民党の土屋正忠議員が「今のはテロ準備行為じゃないか」とぼそりとつぶやいたこと。これを聞き逃さず、瞬間的に怒りを沸騰させた階猛議員は「誰だ!今言ったのは誰だ!誰だ!」と言いながら土屋正忠議員のもとに向かっていく。

「今テロ準備行為だと言っただろあんた!なんなんだよそれは!誰に対して言ったんだ!なんだよそれは!」

土屋正忠議員は争いを避けるために反論しないが、階猛議員の怒りは収まらず、ついに手を出してしまう。

画像で見ると肩に触れているだけのように見えるが、動画で確認すると怒りに任せて相当強い力で押していることが分かる。周囲からはすぐに「あ、手出したな!」という指摘が飛ぶ。それでも階猛議員は周りがドン引きするほど怒り続けるのであった。

これはもはや学級崩壊ならぬ国会崩壊。とんでもない問題児くんのせいで委員長も困り果てている。

あわせてこの前後の出来事も紹介しておきたい。

階猛議員の質問に法務省の林刑事局長が答えようとすると「あんたはダメ!ダメダメ!」と大騒ぎ。委員長の指名なのでちゃんと言うことを聞いてほしい。

民進党・枝野幸男議員はこの後、自分の思い通りに事が運ばなかったので怒って職務放棄。仕事を投げ出して帰るなどあり得ない。問題児2号だ。

これはもはや完全に税金泥棒。階猛議員が「今のはテロ準備行為じゃないか」と言われて怒ったのはまさしくテロリストだからなのかもしれない。普通の人は突然そんなことを言われても軽く受け流すだけだ。図星だからムキになって怒ったというのが真相であろう。

民進党の階猛議員が手を出してしまったことをこの記事でしっかりと日本中に伝えたい。

あわせて読みたい→民進党・小西洋之「共謀罪が成立したら国外に亡命します」←テロリストって自白してるんだが…

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. 大声で怒る人の特徴だけど
    基本的に相手を恫喝して自分の言うことを
    聞かせたいっていう目的が隠れてるよね。
    撤回させるのが一番の目的じゃなくなってる。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!