netgeek

0

和室に入ったらトーマス恐すぎ心臓止まった

腹BLACK 2017年3月19日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

子供はみんな大好き機関車トーマス。電車の前面に顔があるという常識を飛び越えたキャラクターは長年子供たちに愛され続けている。

だが、ときにトーマスは恐怖の対象になることもあるようだ…。

ある日、洗濯物を干すために和室を開けると、恐すぎるトーマスの姿が目に飛び込んできた。

▼ゴゴゴゴゴ…。暗闇の中で陽の光を浴びるトーマス。その表情はあまりにも不気味。

▼正面から見ても顔にできた陰影が恐い。もしゲームなら絶対に勝てない相手だ。

▼さらにズーム。なぜ笑っている…なぜ笑っているんだー!

出典:https://twitter.com/pocky_pocky/status/842367000923975680

特に心臓が弱い人は大型のトーマスのおもちゃを買うときに注意してほしい。明るい店頭で見るトーマスと自宅で見るトーマスの姿は全然違う。

調べてみたところ、日本中で「トーマスに恐怖体験をさせられた」という報告がたくさんあがっていることが分かった。

(1)洗面所でなにやら視線を感じる。穴にぴったりはまったトーマスがこちらを見つめていた。

(2)大きな目が恐いのだろうか?アンパンマンやドラえもんは全く恐くないのに…。

(3)そういえばトーマス本編でも恐ろしいストーリーがあった。スマジャーのストーリーをご存知だろうか。

(5)Amazonの「きかんしゃトーマス」の説明文がおかしい。何か他の映画とすり替わっているぞ。いや、これこそが真実なのか!?

(6)うわあああああああ!お化けだー!目があってしまったー!

(7)もはや恐怖でしかない。一体誰が何の目的でこんなものをつくったんだ…。

(8)またもや目線を感じると思ったらトーマスがいた。

(9)ぎゃああああああああああ

(10)可愛くしてあげようと思い、試しにカラコンをつけてみたらもっと恐い顔になった。

(11)トーマス眉毛なしバージョン。目を合わせたらヤバそう。

トーマスについてはこのような恐怖報告が日本中でなされている。あなたもトーマスには十分気をつけてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!