netgeek

1

【速報】セブンイレブンの新商品が完全にピコ太郎リスペクト

腹BLACK 2017年3月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

世界中で大ヒットしたピコ太郎のPPAPを模したのか、セブンイレブンが完全に流行に合わせた新商品を発売した。

これは完全にPPAP。

出典:https://twitter.com/arakaysmt/status/841539692877103104

セブンイレブンの企画担当がこんなユニークな商品を出してくるとは驚き。小林製薬ならまだしも、セブンイレブンがこんなギャグ路線に走るとは…。商品にはどこにも「PPAP」や「ピコ太郎」という文字が入っておらず、うまく権利関係の問題を逃れているところがお上手。

食べ物ということでペンは使っていないが、「パ(P)イナップ(P)ル・ア(A)ップル・パ(P)イ」でもちゃんと「PPAP」になっているところが感心させられる。PPAPの商標登録を勝手に申請した傍若無人な上田育弘氏もこれには文句すら言えまい。

調べたところ、似たようなギャグ路線の商品は全国で目撃されていることが分かった。

(1)スーパー「アイアイプラザ」のパン「パイナッポーアッポーパン」。「I have apen!」と書かれているが、ペンは見当たらない。

(2)ジューサーバーの新味「パイナッポーアポー」。美味しそう。

(3)「パン・パイナッポー・アッポーパン」。この表記が一番リズムにのって言いやすい。たっぷりのカスタードと丸々入ったリンゴ、パイナップルが贅沢。

(4)こちらも「パン・パイナッポー・アッポーパン」。

出典:http://ameblo.jp/yama-mai-07/entry-12212686581.html

(5)「パン・パイナップル・アップルパン」。ご丁寧にPPAPの表記つき。

出典:http://ameblo.jp/chocolat-pan/entry-12213417067.html

ピコ太郎の経済効果は凄まじく、飲食業界にも面白い好影響を与えているようだ。しかしそれにしても大手のセブンイレブンがこんなことをやるとは…。パンコーナーで見かけたら是非一度は味わってみてほしい。

【追記】

セイコーマートでも発見。「アップル&パイナップルのパン」。

出典:http://blog.livedoor.jp/miyanomayu3/archives/8773534.html

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

  1. I have a pen!と書かれているが、、、
    と書かれているが、penとは一言も書いていませんね(笑)

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!