netgeek

0

溶けてしまった19匹の動物

腹BLACK 2017年3月14日

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

固体であるはずの動物は実は特定の条件下で液体に変化するのかもしれない。日本全国で「動物が溶けていた」という目撃情報が相次いでいる。

この記事では体が溶けてしまった動物たちの写真をまとめてみた。

1.文鳥。はじめは指の上にちょこんと乗っていたのに手の平の上でお餅みたいに変化。スリムな体つきがすっかりマツコデラックスみたいに。

2.ハムスター。なんと3匹全てが平べったくなっている。ハムスターってこんなに薄かったのか。ところで左端にひっくり返っているハムスターがいる気がするぞ…。

3.猫。ぐにゃんと曲がっているのは猫の体。これはもう完全に溶けている。遠目からだと何か分からなさそう。

4.ツチノコを発見…と思ったら溶けた猫だった。地面が暖かくて気持ちいいらしい。上から押しつぶされてぺったんこになったみたい。象にでも踏まれたのか?

5.アヒル。スライムのようにとろりと垂れている。一体どうなっているんだ!?

6.犬。口元が溶けて円形に。そういえば、こういうサメみたことある…。

7.柴犬。ヘビのようにベッドから出てきた。あんた何してるんだ。ヘビごっこか?

8.猫。ふにゃふにゃに溶けているぞー!大丈夫かー!

9.ハムスター。冷たいソファが気持ちいい。ぴったりくっついて涼んでいる。

10.にゃんてこった!猫が溶けてしまっている!

11.哺乳瓶の中に入っているのはミルク…ではなく猫。もはや液体。飲むとどんな味がするのだろう。

12.ベッドにたどり着く寸前で睡魔に負けてしまった子猫。全身の力が抜けて溶けかけている。

13.ハムスターは冷たい石の上が大好き。暑い日はこれに限るらしい。お餅みたいで美味しそう。

14.長ーい猫。こちらは溶けたというより伸びたというほうが正確かもしれない。

15.猫ってこんな見た目だっけ!?階段下に前足が溶け出している。

16.フクロウ。床暖房をつけたら落ちたアイスクリームのように変身した。台形で可愛い。

17.滑り込みセーフな猫。遊び疲れたのかな?完全に脱力して寝ている。

18.デブ猫。お腹が溶けているぞ。すごくもたついて動きそう。

19.最後はハムスター。この薄さは進化だ。吸引力の落ちないただ一つの掃除機。どんな食べ物も吸い取ってくれるパワフルなやつだよ!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!