netgeek

4

【炎上】蓮舫が新年の挨拶を中国語から日本語に修正!あんた何がしたいんだよ!

腹BLACK 2017年1月5日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新年の挨拶を「新年快楽」となぜか中国語で行った民進党の蓮舫代表が、その後Facebookの投稿を日本語の挨拶に修正していたことが分かった。

前回の記事:蓮舫が新年の挨拶を中国語で投稿!うわああああああああああ

驚くべきビフォーアフターをご覧あれ。

▼ビフォー。

renho-aisatsu-2

▼アフター。

renho-aisatsu-1

新年快楽という言葉は台湾で一般的な挨拶で、日本でいえば「あけましておめでとう」という意味。完全に日本人になりすまそうとしている蓮舫氏がなぜこのタイミングで中国語を投稿したのかについては様々な憶測が飛び交い、ざわめきが広まっていた。

だが、こうして修正したのを見るに、どうやらケアレスミスだったようだ。日本人ならあり得ないミスとはいえ、身も心も台湾人な蓮舫氏にとっては無意識のうちにやってしまったことということか。

Facebookでは投稿を修正した場合、編集履歴を確認できる機能が備わっている。

renho-aisatsu-3

1月1日の「新年快楽」の投稿が4日に修正されたことが分かる。蓮舫氏はこうしてこっそり書き換えればごまかせると思ったのだろうか。不可解な行動はもはや理解に苦しむ。

修正するなら、せめて日本国民に対して何らかの説明があってもいいのにこっそりとサイレントで直し、何もなかったことにする。これはおかしい。

かねてより二重国籍問題が炎上していた蓮舫氏。

renhou_zainich5

中国語の挨拶を披露するのは大問題とやっと気づいたか。日本の政治家としてあるまじき行動なのでどうしてこのようなことが起きたのかきちんと説明してもらいたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (4)

  1. ここまで来ると完璧なチャイニーズコメディアンリーダーとしてもう舞台にたたせてあげたほうが、蓮根にはいいかもね。
    だってもうネタでしょ?って
    ことしかしてないよ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!