netgeek

7

【炎上】新宿の居酒屋「くろふね」のぼったくりが酷すぎると騒ぎに

腹BLACK 2016年12月19日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新宿にてキャッチに連れられて入った居酒屋がぼったくりだったと一人の男性が写真をアップした。その男性とはよりによってYouTuber。物凄い勢いで拡散されている。

「新宿のくろふねでぼったくられた!」 レシートを見ると確かにおかしい。

kurofunebottakuri-4

▼お通し(1人750円)と席料(1人650円)は無料だったはずなのにつけられている。しかも4人なのに5人分。ドリンクの注文が4人なのでこれは明らかに矛盾している。

kurofunebottakuri-2

さらによく見ると謎の「週末料金」一人500円と「サービス料」なるものが10%加算されて最終的な料金は19,829円。一人あたり約5,000円もかかった計算になる。男性は「ドリンク1杯とお通ししか食べていない」と話しており、これはぼったくりで間違いない。

もちろん男性は抗議したが、店長はぼったくりと認めず、「警察に行く」と言っても慣れた感じで高圧的な態度のままだったという。

netgeek編集では居酒屋くろふねについて詳しく調べてみた。

▼住所は東京都新宿区新宿3-19-4 MLJ新宿ビルディング 7F。大通りに面したビルでそんなに怪しくはない。ただキャッチを使っているという時点でぼったくりのにおいがするのは確か。

kurofunebottakuri11

▼そういえばぼったくり店はやけに「個室ダイニング」という表現を使うことが多い。いい店と演出するためか?

kurofunebottakuri-3

▼内装。狭い…。これで個室ダイニング…?机とイスも見るからに安そう。

kurofune-bottakuri

▼Twitterにて「新宿 くろふね」と検索すると酷い店だという口コミが山ほど見つかった。ここでは全ては紹介しきれないので一部のみ載せておく。

kurofunebottakuri-3

kurofunebottakuri-1

kurofunebottakuri-4

kurofunebottakuri-2

kurofunebottakuri12

kurofunebottakuri15

kurofunebottakuri16

kurofunebottakuri-1

ざっと調べたところ、料理はまずく店員はアジア系の外国人が多い、平気で水増し請求する、店員の態度がひどい、高くてびびった、などという口コミが得られた。さらにネット上では同じ場所だが、違う店名の居酒屋にぼったくられたと証言する人も登場。どうやら悪評が広まる頃に店名を変えて評判をロンダリング(洗浄)しているようだ。

以前炎上した新宿の居酒屋「風物語(株式会社海野屋)」は定期的にネームロンダリングしていた。ただ、経営者の名前は変えられないのでそこから足がついた。

参考:【拡散希望】新宿の居酒屋「風物語」は極悪ぼったくりを仕掛けてくるので注意!!

ろふねの会社名と経営者の名前は残念ながら分からずじまい。経営陣もそのあたりをよく理解してホットペッパーやぐるなびには載せないようにしているようだ。

歌舞伎町界隈ではキャッチを使っている居酒屋は100%ぼったくりと考えたほうがいい。

kurofune-bottakuri1

店側は「料金は明示しているのでぼったくりには当たらない。支払わないなら訴えるので裁判することになる」などと脅すため、結局は泣き寝入りして料金を支払う人が多い。ぼったくりには十分警戒したいものだ。

くろふね襲来。お財布に直撃。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (7)

  1. 日本に来て好き放題やりやがって
    日本人の怒りは、頂点に達してるぞ
    いい加減にしろ

     
  2. 他の地方ではあまり聞かないのに東京はこういうボッタクリ店が昔から多いね
    民度の違いなのかな?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!