netgeek

0

レジなしショッピング「amazon go」では万引きするように商品を持っていくだけ。2017年オープン予定

腹BLACK 2016年12月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

2017年にオープンが予定されているショッピングセンター「amazon go」ではレジを通す必要がない。驚くべきコンセプトが発表されたので紹介したい。

これがamazon goの全貌だ!

▼ネット販売のamazonが実店舗を経営?ポケモンGOのような店舗名だが無関係。実はこの店ではレジが不要となっている。

amazongo-7

▼使い方は簡単。入店するときにamazon goのアプリを起動させ、QRコードのようなものを表示させて…。

amazongo-4

▼ゲートにタッチ。これで認証完了。後はスマホはしまっておいてもOK。

amazongo-1

▼商品を手にとると店内ではセンサーやカメラを駆使した人工知能がしっかりカウントしている。

amazongo-2

▼アプリ側では商品を触った瞬間にリストに加えられる。「やっぱりやーめた」と棚に戻すとリストから消される。再び手にするとリストに加えられる。

amazongo-5

▼あとは万引きするように商品を持って出るだけ。ゲートを通り抜けて店を出ると自動的に精算完了。

amazongo-3

▼アプリを再び開くとちゃんと精算されていた。

amazongo-6

これまでも商品自体にICタグをつけて無人レジを実現するという発想はあったが、そのICタグすら取り付ける必要がないのがすごいところ。書店を蹴散らし、今や家電量販店からも急速にシェアを奪うamazonは全ての小売店を脅かそうとしている。

なんだかスティーブ・ジョブズが絶賛しそうなアイデアだ。ジョブズは常に人々のライフスタイルをテクノロジーの力でよりよい方向に変えようとしていた。

amazon goの公式動画はこちら。

今後はアメリカでテスト店舗が運営され、様子をみて店舗を増やしていく予定。店側としてはレジの人件費が削減でき、顧客としては長蛇の列に並ぶ必要がなくなる。amazonは人工知能をうまく取り入れて画期的な仕組みに挑戦しようとしている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!