netgeek

0

ドイツに待ち時間が0になる画期的なエレベーターがあった!

腹BLACK 2013年10月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

エレベーターでよく言われる「来るのが遅い」という苦情をなくす革命的な機械を発見!まるで遊園地のアトラクションを使ってるような感覚で見てるだけでも楽しくなる道具。

このエスカレーターのような機能のエレベーターは「パーテルノステル」という名前で常に一定の速度で動き続けていて、人間がタイミングよく乗り降りして使うもの。

http://www.liveleak.com/view?i=545_1351144224

慣れるまで乗るタイミングが難しそう。
eleva2
eleva

降りずにずっと乗っていたらどうなるんだろうと思ったけど、戻ってくるだけのようだ。

20世紀前半は欧州で広く使われていたが、安全性の問題から徐々にその数を減らしていったとか。

Paternoster_animated

マリオのボス面でこういうの見た気がする。

違う場所だけど、中から見るとこういう風になってるらしい。

http://youtu.be/pvn06yQIb9o

こちらのパーテルノステルは病院のような雰囲気。
eleva4

床の下には何がどうなっているんだろう!ドキドキ…
eleva5

緑の非常用ランプがある。上にシールが貼られているのを発見!こういう難易度が高い所に貼りたくなる気持ち分かるぞ!
eleva3

またシールだ!はがされた跡があるのに1枚だけ残っているのははがしにくい強力シールか!?掃除担当の人はこれをはがすのに何往復もしたりするのだろうか…大変そう。
eleva6

1階に到着
eleva7

よく見ると真ん中に赤い緊急停止ボタンがある。押したらどうなるんだろう…

eleva4

この機械、便利そうだから安全性が上がって普及しないだろうか。安全面に問題があるとはいえ、みんなドキドキしながら警戒して乗るから逆に事故率は低かったりして。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!