netgeek

0

【速報】iPhone7のカメラ音を消す方法が見つかった!注目すべき7つの実験

腹BLACK 2016年9月21日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Apple社のiPhone7に世界中が注目している。スティーブ・ジョブズがこの世を去ってからイノベーションやサプライズがなくなったと言われているAppleは今もなお業界のリーディングカンパニーであることは間違いない。

この記事ではiPhone7について行われた実験を7つまとめてみた。ふざけた内容もあるが、最後のカメラ音を消す裏技は特に注目。

(1)iPhone7の防水性能はGalaxy S7より優れている。Galaxy S7は30フィート(9.1m)で壊れたが、iPhone7は問題なし。

これだけの深さに耐えられるのなら、お風呂や海水浴での使用は心配なさそう。防水の先駆者であるアンドロイドに勝ったというのはさすがAppleといったところ。

(2)ヘリコプターから落としても動作に問題はなし。

ただし画面にヒビは入るのでその点は注意。そういえば、iPhoneを地面に落として割れたという声はよく聞くが、作動しなくなったという話は聞かない。かなり頑丈につくってあるようだ。

(3)iPhone7Plusは高負荷になるとノイズが発生する。音は以下の動画で聞くことができる。

Plusのみ小さな音が鳴ると世界中で騒ぎになっている。この技術ミスはジョブズが墓から飛び出してきて説教を始めるレベル。

(3)イヤホンジャックを開けても壊れない。

こちらはなくなってしまったイヤホンジャックを自分で開ける動画。もちろん音はスピーカーから鳴るだけで、イヤホンを差し込んでも意味はなし。気分だけ。

(4)油圧プレス機で圧力をかけると木っ端微塵になる。

せっかくのiPhone7が台無しだ。しかしながら、この動画の再生数は140万を突破しているので単純に1/10をかけて収益を予測すると14万円は儲けた計算になる。今後も再生数は増えるだろうから間違いなく黒字だ。

(5)日本刀で切ると壊れる。

こちらはまだ21万再生で赤字。どうせなら漫画・アニメのようにスパッと切れる映像が見たかった。切るというよりぶっ叩いているという印象。

(6)コカコーラに浸けて12時間凍らせても壊れない。

凄い結果だ!防水に対応したiPhoneはなんと冷凍にも対応していた!?それにしてもコーラを選ぶというのがアメリカらしい発想。金槌でガンガン叩いてiPhoneを出すところは見もの。

(7)カメラ音を消す裏技が見つかる。

この裏技は誰でも簡単にできる方法で、実際に多くの人ができたと報告している。もしかするとAppleは以前から不満の声が大きかったカメラ音・スクリーンショット音についてわざと逃げ道をつくってくれたのかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!