netgeek

0

吉田沙保里を破ったヘレン選手「12歳の時にアテネ五輪で吉田選手を見てレスリングを続けることができた」

Gil Pender 2016年8月21日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

15年間もトップを走り続けてきたレスリングの吉田沙保里選手。リオ五輪では決勝でまさかの敗北を喫し、マットの上で号泣する姿が全国に放送された。しかし、その隣で吉田選手に勝利したヘレン選手も、感動のあまり泣き崩れていた。

吉田選手を破ったアメリカのヘレン・マル―リス選手。実は彼女がレスリングを続けられたのは、吉田選手の活躍があったからだ。

yoshida_helen (3)

yoshida_helen (2)

ヘレン選手は、アテネ五輪での吉田選手を見てレスリングを続けることができたという。自身が子供のころから10年以上も女王の座に君臨し続ける吉田選手に勝ち、ヘレン選手もまた感動のあまり号泣した。

yoshida_helen (1)

▼号泣しながら健闘をたたえ合う二人。平和の祭典オリンピックの意義を感じさせる。

yoshida_helen (3)

yoshida_helen (4)

この事実に対し、Twitter上では「感動した」との声で溢れた。

yoshida_helen (6)

yoshida_helen (8)

yoshida_helen (7)

また、このエピソードをマンガにして公開する人も現れた。子供のころから憧れだった最強の相手に、オリンピック決勝戦で挑むというストーリーは、確かに王道マンガそのものだ。

yoshida_helen (2)

yoshida_helen (5)

なお、一時この話はデマでないかとの情報が飛び交ったが、その後NHKの放送の中でアナウンサーが話していたことが確認された。安心してこの話をシェアしていただきたい。

yoshida_helen (1)

金メダルを胸に、すがすがしい表情で表彰台に立つヘレン選手。目標としていた吉田選手に勝つことができ感無量なのだろう。敗戦から一夜明け、会見に臨んだ吉田選手もどこかすっきりとした表情でライバルの存在が励みになったことを話していた。あわよくば、4年後の東京五輪でもまた両者の試合を見たいものだ。

あわせて読みたい→吉田沙保里選手が「女に生まれてよかったと思う理由」くっそ笑った

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!