netgeek

0

twitterで名前欄に「転載禁止」といれる嫌儲ユーザーが急増中!

腹BLACK 2014年3月29日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

アフィリエイトで儲ける輩を嫌う人たちを嫌儲民(けんもうみん)と呼ぶ。2ちゃんねるに嫌儲板が作られてから普及したこの言葉は長い時間を経て、今twitterユーザーに拡散しつつある。きっかけは2ちゃんねる転載禁止騒動で、多くのまとめブログが2chまとめからツイッターまとめに切り替えたことだった。

ジム・ワトキンス傘下の2ちゃんねるが全面転載禁止宣言をしてからというもの、仕入元を失ったまとめブログはツイッター上で話題になっているものをまとめる手法に切り替えた。その結果、twitterでは自分のレスを勝手に使われることに対する反発心から名前欄で「転載禁止」宣言をする者が出始めたのだ。

試しに検索ボックスに「転載禁止」と入れてみると多数のユーザーが名前欄で転載を禁止していることが分かる。

tennsaikinsi

さらにアフィリエイトブログに絞って禁止する「アフィ転載禁止」の文字も。

tensaikinsi2

自分たちのつぶやきが他人に勝手に使われて、金儲けに利用されるのを不快に感じるというのは、長らく2ちゃんねるでユーザーが声高に主張していたことと通じるものがある。

2ちゃんねる住民とまとめブロガーの戦いが集結したと思ったら、今度はtwitter主とまとめブロガーの戦いが始まった。

なんとかして発言者に収益を還元することができる仕組みがつくれないものだろうか。それができたら、長らく続いてきたアフィブロガーと嫌儲民の戦いは終結させられるのだが。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!