netgeek

0

「こんなインクポットが欲しい」とつぶやいたらガラス職人が本当に作ってくれた!問題解決型の素晴らしいデザインだ!

cocodepink 2016年7月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Twitterに「こんなインクポットが欲しい」とメモ書きを投稿したところ、ガラス職人が実際にメモ書き通りのインク瓶を好意で作ってくれた。そんな素敵な話が話題になっている。

メモ書きを投稿したのは漫画家のツナミノユウさん。投稿されたメモ書きを元にガラス職人のTKGさんがリクエスト通りのインク瓶を作ってくれた。

glasscrafts_socialmedia6

▼はじめにTwitterに投稿したメモ書きはこのようなもの。TKGさんはこれを実際に作ってしまった!

glasscrafts_socialmedia4

▼ビンの底がへこんでいるため最後までインクを使い切ることができる。

glasscrafts_socialmedia1

▼1〜2日分のインクをスポイトで入れ替えて使うのでインクが乾かなくて良い。

glasscrafts_socialmedia2

▼さらにガラス製で底が重いのでひっくり返りにくく、フタがインクまみれになる心配もない。

glasscrafts_socialmedia3

今回の投稿に対して周囲からは「インクを最後まで使い切ることができる」「原稿の上にインクをひっくり返すことがなくなりそう」とかなり好評を得ている。

制作者のTKG@D_door_さんの元へは是非このインク瓶を商品化して欲しいという声が続々と寄せられている。

glasscrafts_socialmedia8

▼ちょっとの工夫が大きな需要を発掘した。

glasscrafts_socialmedia5

ネット上では現在、漫画家だけでなく万年筆の愛好家からも欲しいという声が上がっている。また、「もっとこうしてくれないか」というリクエストがたくさん届いているため、今後は更なる改良が施されるかもしれない。TKGさんには是非このインク瓶を商品化して頂きたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!