netgeek

0

英国EU離脱により日本で起きた8つのハプニング

腹BLACK 2016年6月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

英国によるEU(欧州連合)離脱が確定的となった段階で遠く離れた日本でも騒ぎは伝播し、てんやわんやの状態に…。以下では日本で起きたハプニングをまとめてみた。

1.情報が詰まりすぎている。

britishEU_ridatu (1)

通常放送の枠外にEU離脱国民投票を実況中継し、大雨洪水警報が出たためさらに枠外にスペースをつくり警報を告知する。テレビ局の人もこんなことは初めてかもしれない。

2.やっぱり情報が詰まりすぎている。

britishEU_ridatu (3)

JR中央・総武線で運転見合わせがあり、ごちゃごちゃした画面に。どこを見ればいいのか混乱してしまう。

3.めちゃくちゃ情報が詰まりすぎている。

britishEU_ridatu (2)

大雨に国民投票、避難勧告ときて、ドル円や日経平均株価なども見せたいのでここまで複雑な画面になってしまった。時間と字幕も表示されていてぐちゃぐちゃ。

4.英国離脱の記念カプチーノがつくられる。

britishEU_ridatu (4)

原宿のカフェ「リシュー」の店長(じょーじ@george_10gさん )による作品。スプーンですくって離脱させる発想はお見事。器用にカフェアートがつくれる人って羨ましい。

5.オンラインゲームでイギリス車両を安く買おうとする人が現れる。

britishEU_ridatu (5)

画像出処:‏@Asena0330さん

こちらは「World of Tanks」の画面。楽しそうで羨ましい限り。

6.若者が選挙で投票する大切さが伝わる。

britishEU_ridatu (6)

britishEU_ridatu (7)

今回のEU離脱は非常に接戦となり、僅差で離脱派が勝利した。途中までは残留派が勝っていたのにまさかの逆転劇であった。日本でも同じことは起こりうる。選挙に行くのが面倒と言わずに、きちんと投票権を行使してほしい。

7.Amazon(UK)でかっこいい洋服を買おうとする人が登場。

britishEU_ridatu (10)

britishEU_ridatu (9)

britishEU_ridatu (11)

出所:@ui_nyanさん

円高ポンド安ということで普段の15%オフで買い物できてしまうボーナスタイム。エキセントリックな猫のド派手Tシャツにみんなが「こんなTシャツあるのか」と盛り上がった。

8.夕刊フジが大誤報をやらかしてしまう。

britishEU_ridatu (8)

出所:@gyogyo6さん

見切り発車で原稿を印刷所に持って行き、小売店に配送してしまったのだろう。「英EU残留、株高円安」と全く正反対のことが書かれている。これにはびっくり。

9.Yahooファイナンスで3日前に元手900万でFXを始めたenjoyfxさんが大損する。

britishEU_ridatu

参考:enjoyfxさん(Yahoo!ファイナンス)

こちらはバーチャルではない本当の取引。総資産はマイナスとなり、本日の収益額がマイナス1,600万円超に。21日に始めたばかりなのに24日には莫大な借金を背負うことになってしまった。

▼なお、騒動の合間も頑張って取引をしている。

britishEU_ridatu10

このように大損した人が見つかるのはあくまで氷山の一角で、今回の荒れに荒れた相場では無数の犠牲者が出たものと推察される。エンジョイFXさんには今後も頑張ってほしいのでアカウントの観察を続けたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!