netgeek

0

Googleストリートビューが捉えた奇妙な世界の映像13選

lemon 2013年10月1日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Googleストリートビューのカメラマンがついに富士山に登頂したことをあなたは知っているだろうか。彼らは世界中の風景を撮影するため、歩いたり、車を使ったりしながら移動し、世界の日常をカメラに収めていく。素晴らしい風景、世界遺産、そして人々が暮らす町並み。そういった映像を撮影しては、われわれに提供してくれる。しかし、よく見るとなんとも説明しがたい、奇妙な場面が捉えられていることがある。今回はその奇妙な瞬間をお届けしたい。

1.リーフレットをもった、妙にリアルなうさぎの被り物を着た男性とその横に立つ少年の写真。彼らはこの店の客なのか、それとも売り手なのか。想像力を掻き立てられる1枚である。

1

2.まるで映画の世界の風景を写したような1枚。このような場所があるのならばぜひいってみたいと思えるような写真である。

3

3.一見何も変なところがないと思うかもしれない。だがよくみてほしい。これはデジャブだろうか?

2

4.Googleストリートビューのカメラに向かって勢いよく噴射される水!美しい虹までできている。このようなちょっと変な写真が混ざっているのもストリートビューの魅力ではないだろうか。

4

5.グッチの前をはいはいしている赤ちゃん。親は全く見当たらないが、この子は大丈夫なのだろうか・・・

5

6.ぼろぼろのアパート?のような建物の前を歩くカメラ目線の少年たち3人。2人の腕にはステレオシステムが抱えられている。全くなぞの1枚である。

6

7.続いては阿波踊りの写真である。日本で撮られた写真だろう。しかし列はGoogleストリートビューのほうに向かって進んでいるように見えるが、果たしてどうやって撮っているのかがきになる1枚。

7

8.続いては少々ぎょっとする1枚。しかしこのブロンズ像はれっきとしたアートである。

8

9.こちらも幻想的な風景を写した1枚である。冬に撮られた1枚だが、空と雪山との見事な対比がとても美しい写真である。

10

10.花畑が整然と並んでいる様子が写された1枚。どこまでも続く花々の様子を見ているとまるで自分がそこを歩いているような錯覚に陥ってしまいそう。

9

11.大きな猫・・・いや虎が駐車場を横切っている。幸運なことに歩行者は1人もいないが、果たしてこのあとどうなったのか気になって仕方がない。

11

12.エイリアンが服を着せられていすに座っている!?とてもリラックスしているように見えるが、地球には休暇でやってきたのだろうか。

12

13.最後はガスマスクをつけた男性が森からこんにちは。彼はかくれんぼでもしていたのだろうか、それとも何かから逃げ回っていたのか?この一瞬の出会い、その後が非常に気になる1枚である。

13

 

Googleストリートビューは素晴らしいシステムである。世界中のどこにいたってインターネットさえあれば世界中の場所の風景を見ることができるのだから。美しい風景からガスマスクの男性まで、さまざまな世界の姿をわれわれに見せてくれるGoogleストリートビュー。興味のある方はぜひ起動してみてほしい。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2360092/Google-Street-View-photos-From-bizarre-terrifying-beautiful.html

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!