netgeek

0

Facebookとは真逆の視点を切り開いたSNS「非モテSNS+」が2万2千ユーザー突破!!

腹BLACK 2013年10月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

皆さんはSNSってなに?と聞かれて何を思い浮かべるでしょう?

ほとんどの人がFacebookやmixi、あるいはGoogle+やGREEなどを思い浮かべたのではないでしょうか。ちなみにtwitterは「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」であると規定し、SNSではないとしているようです。

現在上に挙げた大手と言われるSNSの他にも様々なSNSが存在しているのをご存じでしょうか?その内の一つを紹介しよう。

himote01

 

その名前は「非モテSNS+」

ん?非モテ?なんか変わった名前だな。まずは登録してみよう。

最初にユーザー登録をするこれはどんなSNSでも一緒ですよね。次にサイト参加条件に目を通してみた。それが以下の文

リア充なチャラい空気感の人もご利用をお控えていただきたいと思います。

上記をご理解いただけ、且つ『自分はモテない!』と言う方のみ、ご参加くださいませ。

 

つまりモテない!という自信がある人のみ参加できるようだ。これはFacebookやmixiに垂れ流されるどうでもいい自慢めいたつぶやきに辟易したいた方にはありがたいんではないでしょうか。

そしてこのSNSのもう一つの特徴としては匿名を推奨していること。これはFacebookとは大きな違いですよね。

最近では若者のネット疲れがよくメディアで取り上げられています。ある調査ではLINEの既読機能がプレッシャーと感じている人は7割もいるそうですし、Facebookを利用していることで実生活とネットが切り離せずFacebook疲れになっている方も多いのではないでしょうか。

【LINE】「既読」機能がプレッシャーに…大学生の半数がLINE疲れ
http://blog.livedoor.jp/socialnet_news/archives/28633388.html

「facebook疲れ」に効く処方箋
http://matome.naver.jp/odai/2134820775379367801

 

非モテSNS+の場合は匿名ということでリアルな人間関係から切り離した猫を被ってない自分の本音をつぶやけるということで人気を集めている様子。

現在の登録者数を見てみよう。

himote02

どうやら2万2千ユーザーを突破しているようです。ですがFacebookの登録者数1382万360人(日本だけ 2013/5月現在)と比べると規模はまだまだまるで違うようす。

しかし最近yahooニュースにもこんな記事が

SNS疲れの人たちが求める“ニュータイプSNS”とは?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130924-00000050-playboyz-sci

もともとFacebookはアメリカのハーバード大学の学生間でやり取りするWEBサービスとして開発された経緯があります。それがだんだんと人気を集め規模を拡大していき、ついには海を越えて日本にまで上陸しました。

しかし当たり前のことですが、日本人の文化と欧米の文化では大きく差があります。Facebookも日本人には合わないと言われてなかなか普及が進まなかった時期もありました。

ただ世界規模で展開しているFacebookが日本に浸透するのは時間の問題でしたし、今ではFacebookが日本に登場する以前からあったmixi,GREEに迫る勢いを見せています。

そんな中ある意味Facebookの普及にあわせてまったく別のスタイルで現れたニュータイプのSNSが今後Facebookに疲れたユーザーの受け皿になるか。とても興味深いです。

 

さて、Facebookやmixiに疲れた貴方!ちょっと変わり種のSNSを体感してみたい貴方!彼女(彼氏)いない歴=年齢なんて貴方!登録してみてはいかがでしょうか?

もしかすると近い将来日本三大SNSといえばFacebook,mixi,非モテSNS+なんて呼ばれる日がくるかもしれませんよ?

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!