netgeek

1

自撮り女子の恐ろしさがよく分かる画像( ゚д゚)

腹BLACK 2016年3月19日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Twitterに、女の子の自撮りの恐ろしさを一目で分かりやすく解説した画像がアップされた。現在、日本国内だけでなく、海外でも自撮りはこんなに恐いものなのかと騒然となっている。

3/12、世界に衝撃を与える2枚の画像が投稿された。ここから先は覚悟して読み進めて欲しい。

horror_joshi (1)

▼まず1枚目に写っているのはごくごく普通のパンダ。「恐ろしい自撮り」という前知識があっても何も異変は感じない。

horror_joshi (6)

▼しかし2枚目を見てあなたは衝撃を受けるに違いない。それがこれだ!!!

horror_joshi (5)

アントニオ猪木もびっくりのしゃくれっぷりを誇るこちらのパンダはうまく鉛筆で都合の悪い部分を隠すことで見事な自撮り詐欺に成功していたのだ。何度見返しても同一人物に思えないのが不思議…。

この2枚の画像は海外でもシェアされ、「セルフィーってこういうものだよねHAHAHA」「俺がずっと言いたかったことがうまく表現されているぜ」と話題になった。

▼ちなみに今はスマホの画像加工アプリが進化しているので簡単にここまで加工できてしまう。アゴだけでなく、目も変わっている点に注目。

horror_joshi (1)

▼スタンプをつけるだけでも印象が変わる。

horror_joshi (4)

ひどく恐ろしい現実だ。自撮りは信用してはいけないということがお分かり頂けただろうか。昔はプリクラは実物よりも盛られているので写真を見たほうがいいと言われたが、今はあの手この手でごまかせるので写真ですら信用できなくなってしまった。

ちなみに、このしゃくれているパンダはタカラトミーアーツが発売している「シャクレルプラネット」というガチャガチャの商品。

▼全6種類でしゃくれている動物たちがラインナップに…。どうしてこんなものを商品化したのか。誰が買うのか。

shakure_gacha

▼しゃくれたコアラ。

horror_joshi (2)

▼しゃくれたワニ。

horror_joshi (3)

じっと見ているうちになぜか欲しくなってきてしまった。どこのガチャガチャにあるのか探さなければ…。さて話を本題に戻すと、もしどうしても自撮りで判断しなければいけないときは相当ネガティブに受け取って欲しい。人間の脳は不都合なことに、見えないところは無意識のうちに自分の理想を当てはめてしまうものなのだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!