netgeek

0

背中に顔を描いて前屈すると新種の生き物になれることが判明

腹BLACK 2016年2月16日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

写真家AnaHell氏が考案した新たな撮影手法が海外を中心に斬新だと注目を集めている。その方法とはあえて顔を写さないで背中を撮るというもの。そこには新しい個性が表現されていた。

参考:Creepy Deaky: People Bending Over With Faces Drawn On Their Backs Look Like Weird Potato Head Trolls

その新しい世界は一目瞭然。世界中で話題になるのも納得の作品だ。

backface (1)

日本では古くからある腹芸の逆バージョンということか。三頭身の生き物はどこか不気味さを漂わせつつもしばらく眺めていると愛くるしくも思えてくる。

この新種の生き物になる方法は簡単。前屈して、誰かに顔を描いてもらうだけ。

backface (2)

お好みで服装を工夫し、ときにはカツラを被せるとよりリアリティが増す。実際にやると、「自分自身にこんな新しい姿があったとは…」と驚いてしまう。

もうしばらく作品をご覧いただこう。

▼目がぱっちりした赤毛の女の子。

backface (3)

▼こちらは歯磨き中。撮影場所とシチュエーションを考えるのもまた楽しい。

backface (4)

▼ダブル。

backface (5)

▼フラダンスだー!

backface (6)

▼流行に敏感っぽいお化粧ばっちりな2人の女の子。スマホを持って自撮り風に。

backface (7)

▼ゴミ捨てに行く途中。薄暗がりで遭遇したらびっくりしそう。

backface (8)

▼ボクシングのトレーニング中。

backface (9)

やり方はスウェットやパーカーを頭に被って前屈するだけで、コツは思ったよりもかがみすぎないこと。AnaHell氏の斬新な発想は海外の若者にインスピレーションを与え、InstagramやTwitter、Facebookに投稿する人まで出始めている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!