netgeek

0

【衝撃】雪が多いところってこんな事態になるのかよ!?

腹BLACK 2016年1月20日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

突然だがあなたは雪は好きだろうか。それとも嫌いだろうか。雪だるまをつくったり雪合戦を楽しんだりできるのは冬ならではの楽しみ方だが、場所によっては雪が死活問題になるところもあるということを知ってほしい。

1/26、目を疑うような画像がTwitterに投稿された。なんじゃこりゃああああああああああ!

snowdoor (1)

こちらはTwitterユーザーの「能見星人‏@k_mtmd 」さんが北海道の日常としてアップしたもの。しかし、あくまで拾った画像なので正確には北海道かどうかは怪しく、もしかすると外国かもしれないということだった。そういえば、ドアが内開きで玄関にカーペットを敷いている点はどこか外国の雰囲気が漂う。

だが一方で、よく見れば雪に微量の土がついていることから人工的につくったのではないかという説も浮上。結局真相は分からないままだった。

とはいえ、降雪量が多い地域ではこのような事態も起こりうるはずだ。netgeek編集部は同じようなケースの画像を収集しまとめてみた。

▼「行ってきまーす」 ガチャ 「!?」 先ほどと全く同じパターンだ。

snowdoor (2)

▼こうなってしまうともう二階から出るしかない。ドアのガラスが割れなかったのは不幸中の幸い。

snowdoor (3)

▼下手すると雪が溶けるまで家から出られないなんてことも!?もう電話で助けを呼ぶしかない。

snowdoor (4)

▼こちらは綺麗にドアの形がついた雪。もはや芸術作品のようだ。

snowdoor (5)

▼一方、その頃ロシア人は天然の冷蔵庫をつくってお酒を楽しんでいた。これは楽しい。玄関を開けたら冷蔵庫があるとはなんと斬新な。

snowdoor (6)

…ということで日本ではあまり起こらないハプニングとはいえ、海外では一晩でこうなってしまうことも決して珍しくはないようだ。雪かきは数時間ごとに計画的に行わないととんでもないことになってしまう。

さて最後に、玄関が雪で埋まってしまって猫が帰ってこられなくなった動画を紹介しておこう。果たして猫は家に帰還することができるのか!?

https://youtu.be/MtGog4Cb7RY

四季が豊かで季節ごとの楽しみを味わえるのが日本のいいところ。この時期は雪で目一杯楽しい思い出をつくっておきたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!